オヤジの散歩-東京・雑司ヶ谷から-

豊島区雑司が谷周辺、近郊へ散歩、関東へもっと遠くへ。他はパソコンでの学習、ゲームなどのweblog。
<< マクドナルドより立食いそば | TOP | おさんぽ市に出かける >>

オンラインチャットを調べる

2009.03.28 Saturday | ゲーム・Web

昨年に友人の華僑H氏が、台湾の会社が開発した、ビデオチャットシステムについて相談に来られた。このシステムが日本で実用化出来るか?なのだが、わたしの答えは「無理でしょうよ。」だった。
その訳を簡単に言うと、日本と台湾ではサーバに対する認識が違い、一般に日本では自社内にサーバは持たないし、今やサーバOSは、UNIX系がほとんどという点からだった。まぁ、サーバごとビデオチャットシステムを保持する、つまりそれに投資しようとする企業など、日本には余りありませんよ。
先日、彼が「ビデオチャットはe-ラーニングなどで今後伸びる。日本で使えるシステムを調べてよ。」と今度は依頼して来た。彼は、必要と思える方向には、情熱を絶やさない。それが良い所だ。

オンラインチャットシステムは、当然時ごとに仕様が変わるが、現在でオンラインチャットは、一般に知られているSkype、MSN、Yahoo!メッセンジャーなどがある。
しかし、他にも会議チャットシステムが日本のものでかなりある。興味深いのは、産学官協同体制によるSOBAプロジェクト、頑張れ!。そして、あのアドビ様も、偉そ〜で高価な、Acrobat Connect Professionalなるものがありますねぇ。
まだ、調査中でっすが、その中でもSkypeは結構進化してますです。Skypeは今後楽しめそうだよ〜。SkWebChatなるものがあったので、期間限定(テストなので、4月末には外すと。)でSkypeのテキストチャットを貼ってみた。

下はSkypeのテキストチャットだが、Skypeユーザで無くてもチャット出来る。上のhtakaoの前のSkypeマークがグリーンだとわたしは居る。居なくても書いたメッセが送られるようだ。しかし、このBlog訪問者が書き込むと、skype-webchat経由で書き込まれるようで、それがどうも気になる。
author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

Comment

Comment Form









 

Trackback

Trackback URL :