オヤジの散歩-東京・雑司ヶ谷から-

豊島区雑司が谷周辺、近郊へ散歩、関東へもっと遠くへ。他はパソコンでの学習、ゲームなどのweblog。
<< Entropia Universe散歩終了 | TOP | Entropia Universeをする訳2 >>

Entropia Universeをする訳

2008.02.09 Saturday | ゲーム・Web > Entropia Universe

オヤジが何故Entropia Universeをやるのか?については、このゲーム、Googleで検索すると日本語の関連情報があまりにも少ないという理由もあった。Second Lifeは、マスコミなどに騒がれたこともあり、今や検索するとかなりの日本語関連情報があり、国外の情報を探さなくても、その概要がだいたいつかめるだろう。それに対して、Entropia Universe情報は何なのこれ?状態。むしろ国外の情報に頼るのは魅力があり、ブツブツ言ってないで、少しやらなきゃ解らないよね。と始めたのがはじまりです。
World of Warcraftで2年近くもハマってしまったので、奇麗な事ばかり言えませんが、「オンラインコミュニケーションの今後を前向きに思考します。」という理由が根底にあります。
まぁ、Entropia Universeは、Second Lifeに比べて自由に服も作れないなど自由度はない。忍耐力を必要とし、地味と言える。しかし、ヨーロッパ各国のユーザが居るようで、以外とどの時間帯にもユーザがおり、そのマナーは多くは悪くない。(当然悪いのもいる筈。)
はじめるにあたり、端末(パソコン)のスペック、ネット環境があるレベルは必要で、次にネット上の情報収集力が必要となる。ログインしても、何か購入するのに1ヵ月/1万円程度の出費は必要になるという敷居があり、まずこれらの要素をクリアしなければならない。言い換えれば、誰でも出来るものではないだろう。
しかし、個人であっても、これらのインフラでの情報収集と投資が今後必要と思っている。
----------------
下の写真は、Entropia Universeではなく、忘れていたSecond Lifeのキャラ。Second Lifeは撤退予定だが、土地を売らねばならない。

SecondLife

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

Comment

Comment Form









 

Trackback

Trackback URL :