オヤジの散歩-東京・雑司ヶ谷から-

豊島区雑司が谷周辺、近郊へ散歩、関東へもっと遠くへ。他はパソコンでの学習、ゲームなどのweblog。

MacOS10.4を再インストール

2009.02.18 Wednesday | パソコンでお勉強

この所雑用が多いのだが、その最中に使用しているMac(PowerMacG5/OS10.4Tiger)が、おかしくなった。まず、プリンターを認識しない。AdobeのPhotoshop CS2など、Adobeの各ソフトが稼働しない。「ゲ〜〜〜、MacでAdobeのソフトが動かないと話にならんよ。」なのだが、まぁ、最近のMacのメンテは、ほとんどしていなかったので、そのツケが来たと思った。

以前のMac、たとえばOSで言えば、OS2〜OS7時代は興味が持てた。能力が低い環境で、仕事を完了させるには、試行錯誤が必要であり、可能性を探す興味が持てた。あの頃は、Macへの愛情数値が100あったとすると、OS10以降は、愛情数値10以下ですね。やはりパソコン端末より、Webなどのネットに興味が移行して行ったのだ。しかし、最近のMacは、OSトラブルも無く手がかからないが、放置はいけませんねぇ、と少し反省する。

早速Webで情報収集した。アクセス権、ディスクエラーの修復。キャッシュファイル、初期設定ファイルの削除。などがメンテナンスの内容(allabout.co.jp以下に概要がある)で、ディスクユーティリティで修復などした。しかし、このMacを3年近く使っていることからも、OSを再インストールすべきと思い、データのバックアップを取り、アップル社の情報などを参考にインストールした。
インストールの方法は、付属のインストール Discでインストールすれば良く簡単だ。ただ、今回は、インストール時に「ユーザとネットワークの設定をそのまま残す」を選択し進めたため、完全なOSインストールとは言えず、簡易的な修復インストールに過ぎないだろう。やはり、完全にするには、まずハードディスクの交換、フォーマットからやりたいものだが、これはOSインストール後の各種設定も全てやり直しともなる。
見識ある方から見ると、曖昧な現状維持選択をしたとご指摘されますね。ま〜、わたしはMacに対して、愛情数値が低いしで、これで良しと判断した。と言うか、やはり最近のMacは、手応えが無く面白みに欠けますです。

下の写真は、PowerMacG5付属のインストールディスクなど一式。

Mac OS Xのメンテナンス
OSを再インストールする前にできること
Mac OS X “Tiger” 再インストール 完璧ガイド
Mac OS X を再インストールする(apple社)

Mac CD

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

スマートフォンでRSS情報を

2009.01.25 Sunday | パソコンでお勉強

年末から、イヤな携帯からオサラバして、スマートフォン(X05HT・ソフトバンク)を使っているが、やはりこれは、「携帯をスマートフォンに変えた」での予想通り、なかなか楽しいオモチャだ。
「オヤジのお前なんかに、使い道あるのかい?」というご批判は当然出るかも知れない。まぁ確かに、友人などからメールが多く来る訳でも無し、電話はほんのたまに使う位だ。で、何してるかと言うと、最近はこの端末でニュースを読む事が多い。ニュースは、Webにアクセスしても読めるが、RSSリーダ(X05HTの場合RSS Habなど)でも読む事が出来て、どのサイトからの情報をGetするか?自分で設定出来るのがよろしい。
RSSとは、「ニュースやブログなど各種のウェブサイトの更新情報を簡単にまとめ、配信するための幾つかの文書フォーマットの総称-wikipediaより」だが、このわたしのBlogもRSSで配信しており、RSSでの配信から受信のシステムはまだ??の部分が多いが、3、4年前に比べると、かなり現在では具体化して来てるようだ。
実は、スマートフォン購入の目的の1つに、このRSS受信の状態が知りたかったし、RSS配信から受信という情報の仕組みを学びましょう。と言う目的があった。「単にオモチャじゃ無くて、学習目的があるのですよ。」とも言えるが、ま、固いことばかり言わず、遊びも大切で、楽しみながら味わいたいものです。

下の画像は、スマートフォン(X05HT)とFeed(配信用加工文書)アイコンサイトの合成画像。

RSS+X05HT

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

副都心線開通で訪問者数増大?

2008.06.15 Sunday | パソコンでお勉強

ここ数日、このBlogの訪問者数(Visits)が増えてる。通常の倍近い。
何でかな?と思ったが、これは東京メトロの新宿副都心線が6月14日に開通したことが原因のようだ。うむフム、じゃ、bunny.co.jpサイト全体の訪問者数はどうよ?とbunny.co.jp全体のアクセス解析を見たが、これは30%程度の増加であり、そこそこの増加だ。
まぁ、Googleなどで「雑司が谷」、「雑司ヶ谷」のキーワードで検索すると、このサイトが上位に表示されるため、閲覧される方は多いだろうが、今回のたかだか数百件のアクセス数増加が、1年間のアクセス数に大きく影響するとも思えない。それは、このbunny.co.jpサイト自体、生意気にも2007.4月〜2008.3月の1年間に、ご訪問者が30万人居られるからだ。
むしろ、注目すべきことは、その1年前(2006.4月〜2007.3月)20万人から、なんと訪問者が10万人増えたことである。これはサイトのコンテンツ(内容)がより充実した訳では無く、ネットの閲覧者が増えたことが大きいと考えられる。インターネットは、媒体として着実に成長している。

副都心線という交通インフラは、はたしてどの程度の経済効果があるのだろうか?確かに、その工事を受注した会社は利益を得たろう。新駅周辺の地価は上がり、不動産は利益が上がると予測出来る。地域により多くの来訪者が来ることにより、商店なども売上げが増大するだろうか?
しかし、今後お客さんの購買力は上がるのだろうか?顧客数×出費限度額が問題であり、経済が低迷している現在、顧客数、出費額共に増えると言うより、むしろ減少するのではないか?
また、地域外から交通費を負担して来るには、よほどその地域の特性があって、他に無い魅力がないと来てもらえないだろう。・・・・・前向きな経済政策など、いろいろと考えられるが、まぁ、自分の出来ることをやるしかなく、私は、さっさと、Webでより内容、魅力ある、雑司ヶ谷周辺情報を構築することを考え、実行するのがよろしいのかもね。

画像は、このBlogの最近訪問者数。

ログ解析

author : Takao | comments (8) | trackbacks (0)

DVDデータをWebに使う

2008.04.18 Friday | パソコンでお勉強

今週はほとんど動画データ変換週間であった。
旭屋出版のN氏から「DVDデータをWebに載せてよ。」と言われたのだが、自分は動画関係は無知です。DVDのデータを見ると、VIDEO_TSフォルダなるものがあり、.IFOとか.VOBなどの拡張子ファイルがある。なんなの〜これ??知ぃ〜らない。はじめて見ましたよ。とお馬鹿なことを言っていても進まないので、ネットを検索し情報収集し、進めて行った。

解りにくいのは、DVDデータを統合し、Webで使うavi、MPEG、WMVなどのフォーマットに変換することだ。各種フォーマットの特性と関連を知らないし、ソフトも知らない。まぁ、最終的には、Windows Media Player用にWMVデータにすれば良かろうと、WinOS用のフリーソフトを数種類使用したが、変換(コーデック)にかなり時間がかかる。以前にMacfx、Quadra950などでDTP画像加工したしたことを思い出すが、その時より時間がかかり3、4時間待つこともあった。それに予定した通りに変換しないソフトなどもあったりだったが、結局、HandBrake 0.9.1を使いMacOSでDVDからリッピング(DVDやCDデータをパソコンに取り込む)。これはWinOSもあるが、使用した限りでは良くはなかった。
導入部の1分ほどaviデータにまとめられたので、それをWinOSのAVI2JPG v5.40というソフトで、WMVに変換し、WebにMedia Player用のタグを入れて、やっと出来上りです。
やはりフリーソフトより、有料ソフトでなれた方が良いかも知れない。良いソフトはまだ見つかっていないが、YouTubeには変換情報もあった。

下の画像は、machinima.comというYouTubeのような、オンゲー動画サイトで見つけたもので、オンゲーWorld of WarcraftSouth Park Studiosというアニメとが合体し、面白い動画。ここに直接表示も出来るが、machinima.comサーバに依存し、flashを使っているのでリンクのみにした。画像をクリックしてね。

machinima.com

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

おまえは仕事しているのか?

2008.02.25 Monday | パソコンでお勉強

Blogを見た知人から、「棚を作ったり、料理、ゲームとよくやりますね。」と言われた。確かにこのBlog内容を見て、仕事もしない、お気楽オヤジと思われること大かも知れない。
引きこもりの老舗ですし、そうなんです。とも言いたいが、仕事はしておりますよ。先日の「日曜大工で棚作り」にも記しましたが、以前は一日16時間は仕事をしており、5、6年前から一日8時間労働に変更しました。ですので、16−8=8時間は時間が空くことになり、いろいろと出来る訳です。まぁ、労働時間が半分になったので、当然収益も半分以下になります。

最近の仕事は、社内グループウェアのリモートシステム設定、料理レシピのデータベース、音楽CDデータのWeb移行、ショッピングサイト構築などです。
たとえば、ショッピングシステムは、既存のもので今回のクライアントさんの要望に、合ったものがなかなか無く、3種類テスト稼働してしまいました。
有料のショッピングシステムがあるのですが、どうもカスタマイズが自由に出来ないことが多いようです。フリーだとKENTさんが有名で、これは実績があり信頼度が高いのですが、今回は機能がシンプル過ぎるのでパスです。
反対に機能が充実という点では、EC CUBEというショッピングシステムが、
最近ネットで見られます。これはXOOPSなどのCMS(Content Management System)でもあり、技術レベルは高いと思われます。しかし、それだけにシステム運営の継続を含めた使用体制も必要でしょう。はじめの構築難易度は高いのですが、それ以上に、その後のサイト運営継続が難しいと思え、多方面から検討するとなかなか選択が難しくなるこの頃です。
ほら、このように仕事してるでしょう?

shoping

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

Skypecastsって何だこれ?

2007.07.02 Monday | パソコンでお勉強

ボイス、ビデオチャットシステムで、Skypeが良いかな?と使用を進め、周辺情報も少し調べているが、Skypecastというサービスが開始されている。

Skypeを利用して、音声チャットコミュニティを作るというのが、Skypeの目的のようで、FAQ、ガイドラインがまだ英語しかないが、これを読むと・・・・。
・参加可能人数:100人まで。
・テーマを決めてコミュニティを作成できる。

などとあり、現在の英文のガイドラインでは、内容はユーザに運営を任せており、内容の精度、保全または品質を保障しないと発言しています。内容に運営サイドが出来るだけ干渉しないという姿勢でしょう。この辺りは東洋人には馴染めないかもしれませんが、Skypeが広がることを最優先に考ていれば、当然かもしれません。
Skypeの浸透は、日本国でどの位か?今後も見守りましょう。と言うか数年前のように、話し相手がいない、と止めることが無いようにしたいものです。

Skype

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

東京DC vs 東京独立

2007.06.27 Wednesday | パソコンでお勉強

作家、猪瀬直樹氏の「東京DC」案は、都内を国の直轄にするというものだが、それでは、この反対、つまり東京独立の提言は無いのか調べた。
「東京独立共和国」水木 楊 (著) という1999年発行のSFがありますね。また、野口悠紀雄氏の「東京は5分で独立できる」がありました。まぁ、東京を国の直轄にするのか、独立国にするのかの是非はともかく、野口氏の言われる、

>日本のどの地域も、従来型産業に依存せずに情報産業立国をめざせば、経済的に自立しうるはずである。

といった、IT(情報通信)産業分野が今後の経済の力となることは、すでに10年前から言われていることで、これにチャレンジすることが、どの地域でも必須であり、失敗して負債を負うこともあるでしょうが、失敗して負債をおった後に、東京を国の直轄にすべきかどうかです。チャレンジが前提であり、何もしないでお金がない、とは仕事をする大人が言うことでは無く、情報産業無しに経済が良くなるとは思えません。
author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

Web検索での情報収集

2007.06.27 Wednesday | パソコンでお勉強

もう5年以上は、テレビなどのマス媒体をほとんど見なくなっている。
情報収集は、朝日新聞などの大手情報サイトに行くより、ほとんどGoogleなどの検索サーバで、テーマキーワードを決めて検索し収集している。

「今後はますます格差のある社会となるのかな?」と「格差」などで検索し、Webを回っているが、格差で言われるのは、経済、所得面の情報が多く、それも世代格差、地域格差は気になるテーマだが、個人的には、東京の劣悪人工環境に対し、山間部の自然に満ちた環境格差を指摘した、日本国内の自然環境格差情報などほとんど見つからない。まぁ、地域による自然環境格差など特異な視点かも知れないが、個人的には自然環境の良さは資産とも思える。

経済、所得面での格差を探して興味深かったのは、作家猪瀬直樹氏の提唱した(今年の春らしい)、「東京DC」という所得やインフラなどの格差是正案なのだが、何なのこれ??東京DC vs 東京独立に続く
author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

Skypeでの年配者話し相手

2007.06.24 Sunday | パソコンでお勉強

Skypeをオンにしておいたら、シルバーシートと言う所からメッセージが来た。
ちゃんとしたコンタクトのお誘い文で、Webもあった。ゲー、ウ〜〜、でもこれってシルバー世代のSkypeコミュニティですよ。どうも自分は、シルバー世代に両足が浸かっていると再認識しないといけないらしい。

まぁ、硬いこと言っても前に進みませんので、そのシルバーサイトで登録し、Skypeのコンタクトも承認。
事務局のT氏がオンラインだったので、Skypeで1時間近くお話しました。主旨の方向性はとても良いと思います。確かに高齢化社会で50代以上のコミュニケーションの場を、ネットでも試行する必要があります。しかし、乏しい経験からすると、高齢者のネットコミュニティは、その規模の大小に関わらず、成功の確率は低いと考えます。
でも、必要と思えることを実行するのは、とても良く、今後のために実験しなければ、はじまらないでしょう。

会員は50歳以上で、関心のある年配者はご参加お願い致しますです。
シルバータウン

skype

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)