オヤジの散歩-東京・雑司ヶ谷から-

豊島区雑司が谷周辺、近郊へ散歩、関東へもっと遠くへ。他はパソコンでの学習、ゲームなどのweblog。

別に楽しくは無いクリスマス

2010.12.24 Friday | 生活・仕事

あぁ、クリスマスだって。別に楽しくは無いです。
この時期、クリスマスとなるが、楽しいのは、子供などと若者だろう。わたしは仏教徒だし、年寄りに向っているし、年々楽しさから、遠ざかっているように思えてならない。

最近たまに、iTunesやYahoo!のGyaO!で映画を見ている。その中でGyaO!に、ノエル(NOEL)という、クリスマス・イヴのニューヨークで、幸せからはずれてしまった人々の映画があったが、こんな人が特に今は少なく無いとも思えた。
特にローズと言う、病院に行き、ほとんど意識の無い母親の看病をする女性は、他人事と思えない。わたしには、90歳位の両親がいるが、家の奥さんは、この映画の看病する女性より、ハードな日々だ。
最近も入院病院から介護病院への移動を補助したが、老いて行く相手と向かい合うのは、生まれるとか、作り出すことと反対であり、自分も失速しかねない。

そんな時期にクリスマスが来たが、「クリスマス=楽しい」ではなく、むしろ「クリスマス=平常心」であり、今日も質素な食事で、物欲に惑わされず、元気に行こう。と思うのだった。

下の画像は、映画ノエル(NOEL)より。

noel

author : Takao | comments (2) | trackbacks (0)

革と服"am"&布雑貨"cocoko"

2010.12.20 Monday | イベント

昨日は打合せがあったのだが、一寸、鬼子母神・大鳥神社で開催される手創り市に寄ってみた。
まぁ、手短にザッと見ましょう。と大鳥神社に入ったら、入口の角に革細工のお店があった。わたしは革細工は余り見ないのだが、これは以外としっかりと作られている、と思えるものだった。

確かにしっかりと手作りされた、財布や名刺入れを使う生活も良いものかも知れない。と思え、お店の人と話していると、何と茨城県笠間市の第7回道の市でお会いした、革と服"am"という男女のお二人だ。1年半位しか経っていないが、あの時より、しっかりとしたした細工に思え、確実に腕を上げられたと思えた。これは実に素晴らしい。
それは自分に帰って見ると、この1年半で、自分が何らかのスキルなどを明確に上げられただろうか?単に寝起きして、食らっていただけという情けない年配と化していなかったか?
先日大学のスクーリングで、家具職人をしている40歳近い教員のKさんに、「先生は、踏み台ですよ。踏み台。」と言われたが、そんな事は、言われなくても解っているよ。出来れば、踏み台に成ることが最低限のことにしたいものだ。

鬼子母神境内に行くと、粘土人形を制作されている楓月さんに、バッタリお会いした。彼女は今日は、出店していなく、知り合いのオリジナル布雑貨を大鳥神社で販売されているcocokoさんに行くとの事。
では、と大鳥神社に戻り探したら、革と服"am"さんの近くにcocokoさんが出店されていた。ハッキリ言うと、わたしは布雑貨などに興味が無いのだが、以外と女性は、ここの商品を見る人が多い。
自分の好む物は、一般の人からズレたものが多く、話が合わないのが当たり前だが、cocokoさんのペーパー風バックなどは、外出時には便利で、使い捨てで無いのが良いと思えた。

写真は、上が革と服"am"さんの革製品。下はcocokoさんのペーパー風バック。

am革製品



cocoko布製品

author : Takao | comments (6) | trackbacks (0)

キアズマ珈琲の年末状況は?

2010.12.17 Friday | The 雑司ヶ谷

先日キアズマ珈琲に寄ったら、また、昨年と同じお客さんの女性が、盆栽の様な草花をお皿に置いた、妙なオブジェを持参された。
昨年の年末も拝見していたので、今年は「あぁ、クリスマスもあるし、年末らしくて良いよね。」と素直に見ることが出来た。それにしても、キアズマ珈琲は、魅力あるお客さんに助けられているとも思え、何とも妬ましく、羨ましい。
ま、お客は良い人ばかりではなく、中には、わたしのように、変なオヤジも居るから、良い事ばかりでもないのかも知れない。
よしよし、では、年末年始営業の営業予定でも、ここに載せましょうと、このように記している訳です。

-----------------------
キアズマ珈琲年末年始営業予定

年末・年始休業日
12月29日〜31日。2011年1月4日〜7日。
年始営業日
・2011年1月1日〜3日 営業時間:AM11:00〜PM6:00
1月8日より通常営業です。

キアズマ珈琲概要はこちらです。

写真は、上が上記のお客さんが持参した今年の寄せ植え。下は、オーナー自らがカウンター内から外を写したもの。共にiPhone4で撮影。

キアズマ珈琲12月



キアズマ珈琲店主写

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

スマートフォンはiPhoneかな?

2010.12.08 Wednesday | パソコンでお勉強

ケイタイが大嫌いなので、スマートフォン(X05HT Win MobileOS SoftBank)を2年前の12月末から使っていたが、どうもこれ、維持費が高いだけで頭が良くない。
今年の辺りから、iPhoneが良い。という事も聞いていたので、秋になってiPhoneに変えた。使った感想は、使い易いです。「これは高齢者向けだよ。」などと思ったりして喜んでいた。

ただ使うだけで、機能や使い方を特に調べなかったのだが、11月下旬に、iOS4.2がリリースされた。
ム〜ッ、仕様がない、OSのヴァージョンを上げるか、とiTunesでアップし、ついでにAndroid(アンドロイド)とやらも各社から出るようだし、周辺の学習も必要かな?と思い少し調べてみた。
アップル社のiPhone系だけでも、タブレット型のiPad、携帯音楽系ののiPodもあり、iPod touchは、電話機能の無いiPhoneみたいなものだ。
フムフム、こりゃ、iTunesなどでデータベースサイトと連携してナンボですよね。それには、Wi-Fiでアクセスするのが良いじゃん。と思ったが、今後この辺りの環境は、どうなるのでしょうねぇ??

iOS 4.2により、GPS(Global Positioning System)で、落とした携帯端末を探すことが出来るが、これって、高齢者に持たせれば、いなくなっても居場所がわかるだろう。
まぁ、携帯情報端末の全体のつながり、構造などを見て行くと、難易度が高く、高齢者に最適な端末がiPhoneとも言えないが、その内、高齢者に最適な携帯情報端末が出て来ると思える。
わたしの場合、まだまだ、他人様にGPSで居場所を探して頂くには間がある、と思っている。だから、まだ探せる側に回りたいし、探される前に、散々音楽聞いたり、ムービー見たりしよう。

下の写真は、iPhoneで聞く、Joni Mitchell(ジョニ・ミッチェル)Both Sides Now 2000 lives。40年前は、まさかこの人の歌を携帯情報端末のムービーで見るとは思わなかった。
YouTubeなどにこのムービーは3本も見つかり、ダウンロードしたデータをiPhone用のmpg4に変換すると、iTunesに取り込める。Joni Mitchellさんのサイトにある曲は、多くがYouTubeムービーのリンクなのは驚き。
守るよりも、広がりを重視していると言えるだろう。

iPhoneでビデオ

author : Takao | comments (4) | trackbacks (1)

梅舎茶館ワークショップ6終了

2010.12.05 Sunday | アート・写真

今日、12月5日の梅舎茶館さん、フォトワークショップは終了した。参加された方はお疲れさまでした。

今回は、雑司が谷にある「旅猫雑貨店」さんから、来年の干支「ウサギ」の小物をお借りしてモチーフに加えた。
参加された人は、3人と今までで最小人数だったが、少人数で行うのも良いものだ。まぁ、こんな事を言っていると梅舎茶館のオーナー、ヨーダさんに叱られてしまうかもだが、ヨーダさんの写真もゆっくりと見られたし、誰でも人数が少ないと、余裕を持って対せるだろう。そう、贅沢な事ですよ。

それにしても、写真も、人によってさまざまだと思った。
梅舎で2人の写真、そして、帰ってからflickrにUPされたBataさんの写真を拝見したが、3人3様の写真が興味深く、その人の視点から見られているだろう。人にはそれぞれ、こだわりがあり、限界があるが、そのグランド、軌跡のとり方はさまざまだ。
それが良いとか、悪いとか他者が言うのは簡単だが、撮影する当事者は、そのスタンスから周囲を見るしか無く、今後どのように展開して行くのか?積み重ねるか?なのだが、その姿勢はさまざまだろう。

下の写真は、旅猫雑貨店でお借りしたモチーフを撮ったもの。特に大した写真ではないが、中央のウサギくんをモチーフに楽しく撮れた。

梅舎茶館フォトワークショップ

author : Takao | comments (2) | trackbacks (0)

KAKKA cafeでワークショップ

2010.12.03 Friday | イベント

南池袋のKAKKA cafeに行ったら、「ハワイアンキルト・ワークショップ」を12月19日(日)に行うと言う。
ジジイに近いわたしは、「フ〜ン、何じゃそれ。」なのだが、先日そう言えば、護国寺インターの横断歩道を渡る時に、ハワイアンキルトの袋物を持った女性がいたし、関心のある人が居るのだと思えた。
で、このブログで紹介しましょうと、このように記してる訳です。まぁ、またしてもお節介オヤジと化していますが、興味のある人は、KAKKA cafeの「ハワイアンキルト・ワークショップ」に行きましょう。

下の写真は、先ほどKAKKA cafeで、iPhoneで撮ったコースター達。色彩がヴィヴィッドなものが多く、元気なのが良い。

---------------------------------------------
ハワイアンキルト・ワークショップ vol.1 コースターの会
日  時:12月19日(日)10:00〜12:00
場  所:KAKKA cafe(カッカ・カフェ)
東京都豊島区南池袋1-8-7 会津天宝ビル1F
(最寄駅:JR目白駅・池袋駅、副都心線 雑司ヶ谷駅。)
TEL&FAX: 03-6914-3816
参加費:2,500円(材料費込。珈琲or自家製ジンジャエールなどワンドリンク付き。)
参加者数:8名まで

持参するもの:特になし。道具類はこちらで準備致します。
使い慣れた道具をお持ちの方は、ご持参ください。

ご予約・教室・講座内容に関するご質問などございましたらお気軽に
KAKKA cafeまでお問合わせ下さいませ。
・TEL/03-6914-3816
・mail/cafe.kakka@gmail.com
・Web/http://cafekakka.blogspot.com/
---------------------------------------------

kakkacaffe キルト

author : Takao | comments (2) | trackbacks (0)