オヤジの散歩-東京・雑司ヶ谷から-

豊島区雑司が谷周辺、近郊へ散歩、関東へもっと遠くへ。他はパソコンでの学習、ゲームなどのweblog。

サンシャインのローゼンハイム

2008.08.23 Saturday | 生活・仕事

今日はとても涼しい。夜も良く寝られてよろしい。
最近のお決まりのコースだが、午前中、池袋サンシャイン方面に向かい散歩。木村コーヒーでお茶して、1Fのローゼンハイムを覗いた。お店のスタッフの方に、「ブログ見ましたよ。」と声をかけられて、少し立ち話をしながら商品を見回した。
ここのお弁当には、600円で1.ご飯、2.おかず、3.サラダを数種類の中から選べるセットがあり、「あぁ、トマトとオクラのサラダがあるね。」と、1.ご飯は「もち黒米ごはん」、2.おかず「ガーリックチキン野菜添え」、3.サラダ「トマトとオクラの青じそジュレ」の組み合わせで購入した。(下の写真-左からサラダ、チキン、右上がごはん。)
一昨日(8/21日)の「最近昼食は、さっぱり系で」に続いて、またローゼンハイムのネタだが、ここの商品は、明るく若々しさがあり、細やかでもある。サラダ、マリネなどその時々で変わるのも良く、まぁ、失敗するメニューもあるだろうが、工夫して新しい物を出している。その点に興味、好感が持てるのであり、日々繰り返す食事が新鮮になる。で、「今日は何をやってるのかな?」と、年甲斐も無く思わず覗いてしまうのであった。

ローゼンハイムランチ

author : Takao | comments (4) | trackbacks (0)

最近昼食は、さっぱり系で

2008.08.21 Thursday | 生活・仕事

暑いと食事はさっぱりとした物がよろしい。
夏は、そうめんなんか良いよね。しっかし、事務所でそうめんを茹でて、裏庭でオヤジが独り、流しそうめんをするのは、流石に異様だ。などと思い、この夏、そうめんを茹でることは無かった。

時間に余裕があると行ったパターンは、池袋サンシャインローゼンハイム-ローズブーケットという、デリカテッセンとも言うのか、洋風惣菜店で用意する方法だ。このお店にはお弁当があって、それもなかなかよろしいのであるが、回数を重ねるとやはり飽きる。で、次は、興味の持てる色合いの豊かなマリネ、サラダなどを購入して、お昼に利用する方法を取っているが、これがなかなかよろしい。
下の写真は、「トマトとタコのイタリアンサラダ?、109g、344円」にスパゲッティーをあえたもの。良く知らないが、ここの総菜は時期によって変わるようで、先週には、「夏野菜の・・・マリネ」があって、色彩が鮮やかで、夏に気分が良くなるものだった。
このお店ローゼンハイムは、他にも関東周辺を中心にあり、お料理教室もやっているようだ。

トマトとタコサラダ

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

今日の雑司ヶ谷は避暑地!

2008.08.17 Sunday | 散歩、遠出

今日は、何だか朝から涼しい。
これは避暑地のようで、散歩には最適と9時位には外に出かけた。暑いとカメラ(一眼レフ)は重く、持ち歩きたく無いのだが、この涼しさだと苦にはならない。

まず、関口フランスパンよりご連絡を頂いていたので、関口フランスパン本社に向かった。本社のテラスで一息ついたが、ここの奥のテラス席は、緑が多く、今日は特に避暑地のようだ。屋根を見上げると大木に隣接しており、気持ちが良い。是非行きましょう。(右隣が工事されこの大木も無くなる?しかし向かい側は大丈夫でしょう。-下の写真)個人的には、都会で大木の側に居ることが、最大の贅沢と思っている。特に夏は、その思いが強くなるのは私だけ?

その後、打合せのために江戸川橋の関口フランスパン、ダノワーズ店でT氏と簡単に打合せをする。帰りはそのまま事務所に戻っても単調なので、護国寺まで歩き、地下鉄で東池袋へ。サンシャイン、池袋東口へと回って、事務所まで徒歩で戻った。戻ったのは12時近くで、2時間近く歩けたのだが、「散歩のついでに仕事しているの?」と客観的に思われてしまうだろう。しかし、一般的に、今日はお盆休みの最終日だし、車は少ないしで、「まぁ、良いじゃない。」と自らを許してしまうのだった。

関口テラス

author : Takao | comments (2) | trackbacks (0)

オンラインゲーム状況は?

2008.08.15 Friday | ゲーム・Web

オンラインゲームで何かある?とドサクサに紛れてたまに調べている。
やるのはMMORPG系で、まぁ、しばらくは、WOW(World of Warcraft)の一人勝ちでしょう?とは思っていたが、この夏にはロシア語版サーバも始まったようだ。このWOW、それにしても今年には、1000万ユーザを突破したようだが、以前から日本語サーバの話は聞かない。ガハハ、これって日本国は、商圏として見られておりませんね。
現在の状況は確認していないが、私が合衆国のサーバで昨年の春まで2年間遊んでいた頃は、日本の周辺の国では、朝鮮、台湾、中国、シンガポールにサーバがあった。が、日本には無い。

ゲームサイト(4gamer.net)に、「日本のオンラインゲーム市場は失敗した」という韓国の大学教授のインタビューがあるが、元々日本では、インターネットの必要性>オンラインゲームの可能性という認識が非常に薄いだろう。

このインタビューの中で、(以下引用)
ウィ氏:
 オンラインゲーム産業をマクロ的な視点で見た場合,「簡単,安心,安全」な任天堂のゲーム機には新規プレイヤーは流れるけど,「危険,不安,難しい」PCオンラインゲームには流れない,そういう傾向があるのではないかと感じているんですよね。(以上引用)

とウィ氏は言われているが、確かに現状はそうかもしれない。しかし、「簡単,安心,安全」に自らが進める対象として、魅力があるのだろうか?
「危険,不安,難しい」だからこそ、そこに進むのではないのか?「簡単,安心,安全」に向かうのでは、本当にやる気があるのか?さえ疑問ですよ。
そうねぇ、それだけ日本国は、ご隠居化してしまったのだろうか?

4gamer.net

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

麦わら帽子は散歩に必需品?

2008.08.14 Thursday | 散歩、遠出

今日も日差しは強く、この強さには閉口する。
昨年のこのブログを見ても、夏場はブログを休んでおり、暑さに閉口(今年の東京の暑さ)しているのが解った。が、しかし、今年は、時間が取れる限り、お昼前に1時間近く歩くようにしているので、だいぶそれが気分的によろしい。まぁ、所詮、雑司が谷周辺を歩いているだけだが、最近は池袋サンシャイン方面が多いかも知れない。
木村コーヒーでお茶したり、新栄堂書店を見たり出来て、サンシャイン館内が広いため、都会のオアシス的なスペースなのだろう。休日に家族連れが多いのはそのためとも思えた。

しかし、それ以外は照り返しの強い町中を歩く訳で、「日傘を使うと良い。」とも言われたが、「池袋位までなら、これでOKですよ。」と麦わら帽子(下の写真)を着用して出かける。これはツバも広くて、自分の頭のサイズにも合っており、なかなか良いです。
実は、100円ショップで間に合わせに購入したものだが、とても実用的であり、気にいっている物だ。「変、見栄えが良くない。」というご批判もあるが、この日差しの強さが、そんな意見を吹き飛ばして、くれているのではないだろうか?

麦わら帽子

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

雑司ヶ谷の理髪店・WEED新装

2008.08.12 Tuesday | The 雑司ヶ谷

そうそう、雑司ヶ谷の理髪・理容店、WEEDが新装した。
新装開店は、7月24日だったので、新しい情報でも無いかもだが、まぁ、ここしばらく仕事で引きこもりも一段落し、やっと今日、朝に(8/12日)写真を撮りに行けた。

以前と変わった点は、お店の広さが倍以上になったこと。店内の内装は、木材が多く使われて、イメージが素材感ある自然なものになっていることだろう。床屋さんとしては、特長のあるインテリアで、雑司ヶ谷だけでは無く、池袋、目白、大塚、護国寺など周辺にも見られないと思える。店主さんは、30代前半?であり、前向きな姿勢があり、それが店舗にも表れたと思えた。
しかし、このWEEDは、子供からお年寄りまでお客がいる、地元に密着した店という面もあって、今後の展開が楽しみなお店だ。

我が家では、父、私、息子と3世代お世話になっております。雑司が谷Pick Upでも紹介していますが、ここも暑い内には、内容変更、追加をする予定です。
写真は、店内(上)と背の高い店主(下)さん。

weed店内



weed淳

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

夏は麦茶に限りますよ

2008.08.11 Monday | 生活・仕事

今年の夏は、行楽など死語となり事務所で座敷牢状態なので、せめて麦茶を湧かして飲んでいる。というのは、自宅では長年に渡り麦茶を湧かしてくれており、地味だがそれが以外と美味いのです。

で、近くのスーパーで麦茶を購入して、事務所でも煮出して飲んでみた。しかし、自宅のものに比べると味は今一歩である。それにこの麦茶、大手メーカー品なのだが、54パックもあってこの夏の終わりまで、この量だと間に合ってしまうだろう。ガーン!
まぁ、そこそこの味なのだが、ネットで良さそうなものを探してみると、、、株式会社梶商店農産工房金沢大地石井産地こだわり麦茶など良さそうなのが見つかる。でも送料がばかにならないよね。そうそう、サンシャインにある成城石井にも麦茶はあるようだ。

しかし、今ある麦茶はまだ30パック以上はあるだろうし、麦茶は、来年の夏により検討しましょう。今年の1月に甘酒で騒いでいたので、(甘酒の学習)こんなブログでも、長期的につながりを見れば、継続出来るかも知れない。

麦茶

author : Takao | comments (2) | trackbacks (0)

最後は蜂が巣を放棄

2008.08.10 Sunday | The 雑司ヶ谷

この暑い中、データベースの仕事をしていたので、調子が今一歩取れなかった。事務所は、すでに朝6時過ぎに30℃以上の日もあって、「こりゃダメだわ。」とクーラーを入れてしまう。もともと、頭脳明晰では無く、だだでさえ、性能の悪いのをダマシ騙し、使い続けて来ているのだから、30℃以上はいけませんよ。
それでも早朝6時頃に、20分ほど散歩するのが少しはプラスになるようだ。

そうそう、事務所の蜂の巣の話を2回ほど書いたが、(6月17日7月26日)成長した蜂の巣は、現在、蜂が放棄してしまった。
先日の雷雨を屋根が無いためもろに受けて、10匹以上居た蜂は、翌朝ヘロヘロ状態だったが、アリに巣を襲撃されたのが、大きな原因のようだ。少し前から蜂の数が少し減ったかな?とも思っていたので、かなりアリが巣を攻めていたようだ。だから前にも書いたが(6月17日)、もっと立地の良い場所に巣を作らないとダメなのですよ。
それと攻めたアリは、足がかなり速く、子供の頃にこんな速いアリは居たかな?と思った。最近の外来種かな?どちらにせよ、緑の少ない雑司ヶ谷周辺は、良好な立地など貴重だろう。虫も過密状態で、暮らすのは大変ですねぇ。

下の写真は、アリが巣を攻略している状態。

アリの襲来

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)