オヤジの散歩-東京・雑司ヶ谷から-

豊島区雑司が谷周辺、近郊へ散歩、関東へもっと遠くへ。他はパソコンでの学習、ゲームなどのweblog。

お昼はスパゲッティにした

2008.02.29 Friday | 生活・仕事

たまにお昼を自作しているが、今日はスパゲッティにした。
午前中に池袋サンシャイン近辺にいたため、木村コーヒー店でコーヒーとベーコンエッグサンドを食べた。

それもあって、お昼は簡単で良いよね。と帰宅のついでにスーパーで、BOSCOのオリーブオイル(250ml、460円 )、GABANの黒胡椒(21g)、そしてタマネギ(中4個)を購入。
午後にまず、La fonteという超激安(500g 105円)スパゲッティをゆでて、次にフライパンにオリーブオイルをしき、タマネギを炒め、そこにスパゲティを投入した後、ブラックペッパーも少々かける。少し炒めて、はい、出来上がりです。それにしても、いつも用意するより食べる時間は短く、昔の一人暮らしの時もそうでした。

スパゲティ

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

おまえは仕事しているのか?

2008.02.25 Monday | パソコンでお勉強

Blogを見た知人から、「棚を作ったり、料理、ゲームとよくやりますね。」と言われた。確かにこのBlog内容を見て、仕事もしない、お気楽オヤジと思われること大かも知れない。
引きこもりの老舗ですし、そうなんです。とも言いたいが、仕事はしておりますよ。先日の「日曜大工で棚作り」にも記しましたが、以前は一日16時間は仕事をしており、5、6年前から一日8時間労働に変更しました。ですので、16−8=8時間は時間が空くことになり、いろいろと出来る訳です。まぁ、労働時間が半分になったので、当然収益も半分以下になります。

最近の仕事は、社内グループウェアのリモートシステム設定、料理レシピのデータベース、音楽CDデータのWeb移行、ショッピングサイト構築などです。
たとえば、ショッピングシステムは、既存のもので今回のクライアントさんの要望に、合ったものがなかなか無く、3種類テスト稼働してしまいました。
有料のショッピングシステムがあるのですが、どうもカスタマイズが自由に出来ないことが多いようです。フリーだとKENTさんが有名で、これは実績があり信頼度が高いのですが、今回は機能がシンプル過ぎるのでパスです。
反対に機能が充実という点では、EC CUBEというショッピングシステムが、
最近ネットで見られます。これはXOOPSなどのCMS(Content Management System)でもあり、技術レベルは高いと思われます。しかし、それだけにシステム運営の継続を含めた使用体制も必要でしょう。はじめの構築難易度は高いのですが、それ以上に、その後のサイト運営継続が難しいと思え、多方面から検討するとなかなか選択が難しくなるこの頃です。
ほら、このように仕事してるでしょう?

shoping

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

事務所に来る猫

2008.02.19 Tuesday | 生活・仕事

元来は猫嫌いだったが、最近はそうでも無くなった。
犬(大型犬)は好きであり、ネコはダメだったが、ネコ好きの人のWeb制作を複数教える機会が数年続いて、ねこの魅力、猫にもさまざまな猫がいることが解って、関心を持つようになった。

そして数年前、台風が来た翌朝、事務所の裏庭に、疲れ果てた若い野良ネコが避難して来た。だいぶ疲れており、普段は猫を見ると、「三味線の皮にするぞ〜」という態度だが、まぁ、そっとしてあげましょうと、放っておいたら、自分でミミズを掘って食べていたりした。「偉いねぇ」と夕方には煮干しを表に置いたが、その後に来て食べたようだ。
しかし、夜中に近所の大柄な飼い猫が巡回に来て、家族の話だとだいぶ応戦していたようだが、惨敗し、ここを追い出されたようだ。自分は夜中、すっかり熟睡して全く気づかず少し心残りだった。「野良ネコ君、気づいていれば・・・。」である。やはり、東京で野良猫が生きて行くのは難しいのだろう。

最近も事務所の庭には、ねこがたまにやって来る。冬が近づく頃から、茶色の余り容姿が良いとは言えないネコ(写真左のネコ)が、日なたぼっこに来ている。この猫は飼い猫と思われるが、どこの猫かはわからない。昨日もやって来たが、後から若いネコ(写真右のネコ)と鉢合わせして、見合っていたが、若いネコは裏庭から退散した。

ねこ

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

日曜大工で棚作り

2008.02.17 Sunday | 生活・仕事

最近、棚板を組み合わせて棚を作っている。
自分で料理をしたり、日曜大工をしたりでどうもご隠居のようだが、これは20代から40代にかけてかなり仕事をした反動と自分では思っている。30代、40代は、一日16時間労働など当たり前、休日無しなので、子供の相手、家の用事などする時間は無かった。子供の相手をしなかったことは、今となると悔やまれるが、昔に戻ることは出来ない。

何で棚作りかは、事務所の一部屋を高齢者居住に使うため、その整理を続けているのだが、不要な棚板がだいぶ出るので、もったいない、事務所スペースは狭くなるしで、新たに棚が必要となった。
それと自分で、身の回りの面倒を見ながら整えて行く、ということは、生活を送る上で基本的な事でしょう。貧しくともボロボロの衣類を直して着るのは、良いなぁ。と思うし、振り返るとそんな気持ちは昔からあったろう。
下の写真は、作成中の棚3点。

棚

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

ランチは自分で作ろう!

2008.02.11 Monday | 生活・仕事

お昼をたまには、自分で作ることにした。
先日、サンシャインの3coinsで鍋を2つ購入したが、甘酒作りは飽きてしまった。しかし、スーパーなどで食材を見ると結構安いものもあるし、独身時代10年一人暮らしをしていたこともあり、それが懐かしく、たまには事務所でランチを作るのはどうかな?と最近自問していた。
それとオンラインでさまざまな食材は、かなり紹介されており、使用したものをリンク出来る。そして、オフラインで食材購入のために散歩して回れるのでは?というもくろみがある。

はい、次は行動です。鍋があるのだから、フライパンを買えば基本的なものは作れますよと、池袋周辺を探しまわった。やはり100円ショップのフライパンが超安値だが、これは厚さが薄くベコベコですねぇ。
サンシャインの西友で、安いものもは500円未満のものがあったが、色が赤く、底に花柄があるのでこれは×。他には、870円の20cmフライパンがあった。これはテフロンだが、テフロンは最低2000円は出さないとダメらしいが、まぁ、いつまでこのランチ制作が続くか解らないし、テフロンは使ったこと無いしで、ともかくこのフライパン(870円、20cm)を購入した。

続いて、食料品売り場に降り、すでに切ってある野菜炒め用野菜、ブルドックソース日清サラダ油シマダヤ焼そばの玉を購入。(以上565円)食材などを吟味するのも良いだろうが、お腹が減って来たのでそれは今回パスした。
帰宅し、焼そばを作成し、赤丸ベーカリーのプチクッペ(60円)を添えて食べた。(写真)

食後の感想は、どうもお腹が空いてたためか、写真が今一歩だ。実を言うと、これを機会に料理写真を良くしよう。とも思っていたが、やはり、そんなに合理的には行かないものだ。

08211焼そば

author : Takao | comments (2) | trackbacks (0)

Entropia Universeをする訳2

2008.02.10 Sunday | ゲーム・Web > Entropia Universe

Entropia Universeについての情報で、興味深いコメントを見つけました。
タイトルは「Entropia Universeはねずみ講かの巻」で、他のBlog意見(Entropia Universeはねずみ講)に対してご自分の意見を明示されています。
このようにご自分の意見をBlogに明確に表すことは、魅力を感じます。uirouさんのご意見には、ほぼ賛同しますし、このようなご意見があることに希望が持てます。
論議のテーマは、
・Entropia Universeがねずみ講なのか
・「リアルとバーチャルの等価交換」が如何に問題なのか
の2点と思われます。

・Entropia Universeがねずみ講なのか
実は自分もGoogleで「Entropia Universe」を検索すると、Entropia Universe=ねずみ講のようなタイトルが1ヵ月前位までヒットし、それもあってEntropia Universeをはじめたこともあります。Entropia Universeは、まだ初心者レベルでありその全容が解りませんが、uirouさんの言われるように、ねずみ講では無いでしょう。
ともかく、自分としては、実際にプレイして自分の答えを出すことだと思っています。「Entropia Universe散歩終了」で、2つの陸地をまず回ったのは、各スキルバランスを見るためでした。

・「リアルとバーチャルの等価交換」が如何に問題なのか
これは、RMT(Real-Money Trading)、つまり[オンラインゲーム上の所有アイテムやアカウントやそのキャラクター(育成代行を含)を、現実世界の財産(主に通貨)と交換する-Wikipediaより]ことで、このことは「ネットカフェ-インターキューブ」に出入りしていた5年前にオーナーの孫さんに、なぜ日本にはRMTが無いのか?と質問されたことが思い出されます。
まず日本では、オンラインゲームで得たアイテムなどはその所有者の資産である、という概念が希薄でしょう。しかし、国外の多くの国は、それは資産と社会的に認めていると思え、Entropia Universeは、その土壌から構成されていますよね。

振り返ればもともと、Macの出現、またネット根幹OSであるUNIX、そしてWebは、旧来のカテゴリを壊そうとする所からはじまっているとも言え、新たな共同体、カテゴリを作ることをこれらの創成者は考えていたでしょう。
Entropia Universeは、その後に新たな共同体の具現化された一例と見ることが出来ます。インターネットとパソコンの基本思想を継承しているとも言えます。現代社会の中では、この思想の影響を受けざるおえないでしょう。
確かにEntropia Universeは、いつ破綻するかも知れない危うさがありますが、簡単に出来るわけは無く、それは当然でしょう。チャレンジし、失敗を繰り返すことで育つのでは?その成長過程に、自分のお小遣い程度を出費しても当然と、自分は思っております。
-------------
下の写真は、Entropia Universeでのカラーリング

Entropia Universe Ph

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

Entropia Universeをする訳

2008.02.09 Saturday | ゲーム・Web > Entropia Universe

オヤジが何故Entropia Universeをやるのか?については、このゲーム、Googleで検索すると日本語の関連情報があまりにも少ないという理由もあった。Second Lifeは、マスコミなどに騒がれたこともあり、今や検索するとかなりの日本語関連情報があり、国外の情報を探さなくても、その概要がだいたいつかめるだろう。それに対して、Entropia Universe情報は何なのこれ?状態。むしろ国外の情報に頼るのは魅力があり、ブツブツ言ってないで、少しやらなきゃ解らないよね。と始めたのがはじまりです。
World of Warcraftで2年近くもハマってしまったので、奇麗な事ばかり言えませんが、「オンラインコミュニケーションの今後を前向きに思考します。」という理由が根底にあります。
まぁ、Entropia Universeは、Second Lifeに比べて自由に服も作れないなど自由度はない。忍耐力を必要とし、地味と言える。しかし、ヨーロッパ各国のユーザが居るようで、以外とどの時間帯にもユーザがおり、そのマナーは多くは悪くない。(当然悪いのもいる筈。)
はじめるにあたり、端末(パソコン)のスペック、ネット環境があるレベルは必要で、次にネット上の情報収集力が必要となる。ログインしても、何か購入するのに1ヵ月/1万円程度の出費は必要になるという敷居があり、まずこれらの要素をクリアしなければならない。言い換えれば、誰でも出来るものではないだろう。
しかし、個人であっても、これらのインフラでの情報収集と投資が今後必要と思っている。
----------------
下の写真は、Entropia Universeではなく、忘れていたSecond Lifeのキャラ。Second Lifeは撤退予定だが、土地を売らねばならない。

SecondLife

author : Takao | comments (0) | trackbacks (1)

Entropia Universe散歩終了

2008.02.04 Monday | ゲーム・Web > Entropia Universe

・なぜテレポート巡りか?
Entropia Universeでテレポート巡りをしていたが、2つの陸地EudoriaとAmetheraのテレポートpointは全て回った。
EUのoutpostで立ち往生-1月20日」の対策があれば、初心者レベルでも行動は出来る。なぜテレポート巡りをしたか?というと、初心者レベルで戦闘スキルなどに依存しなくても、各地に行けるのか?という疑問からだった。
自分の場合、1スキルに依存度が高いゲームは、興味が余りなく、東洋のゲームは、中央集権的でレベル重視に思える。

・レベル重視とスキル重視
そう言えば、はじめに体験版でやった「ガディウス-GODIUS」は、まだあるようだが、レベル重視だろう。
そりゃ、同じ事の繰り返しのレベル上げを続ければ、廃人の可能性もあるでしょう。ガディウスでも他者、グループでコミュニケーションが取れれば、それが後々に生きるとは思えます。
Entropia Universeは、1スキルを上げるのに手間がかかるようで、まぁ今後は如何しましょ?と思案中です。

----------
Ametheraの南東にSakuraCityという町があり、桜があって、鳥居付きのマンションが数棟ある。う〜〜、鳥居は聖域と俗界の境にあるもので、門の一種かも知れんが、これは可笑しいですよ。うわべだけのデザインの見本でしょう。(下の写真)

eu-sakura

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

雑司が谷、今日は雪です

2008.02.03 Sunday | 散歩、遠出

今日は、節分で明日は立春ですが、東京は雪が降りました。
まぁ、雪の中でオヤジが豆まきでもないでしょうが、屋内に居るばかりでも面白くなく、「雪なんて関係ないよ。」と散歩に出かけました。
しっかし、都会は温暖化が激しく、表通りなど雪がありませんねぇ。裏通りはありますが、それもベタ雪で、歩くとバチャバチャと音がして、気分が良いものでは無く、オマケに良く滑ります。雑司ヶ谷霊園内はどう?と行ってみると、いいねぇ、ここは雪の積もりが良く、快適に歩けました。
それにしても、雪の時は足下が大切と改めて認識した散歩でした。

雪

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)