オヤジの散歩-東京・雑司ヶ谷から-

豊島区雑司が谷周辺、近郊へ散歩、関東へもっと遠くへ。他はパソコンでの学習、ゲームなどのweblog。

Entropia Universeで散歩

2007.12.08 Saturday | ゲーム・Web > Entropia Universe

現地視察は基本
12/4日のPay By Cashで、資金繰りの予定はたったEntropia Universeだが、どうもはじめからスキルを上げをする気になれない。
ます、無装備、難民姿で現地視察をしようと出かける。それは、テレポートして各地域に飛べる、地域で採掘できる鉱石特性があるようだ。ということからで、まぁ、リアルで良く散歩するし、バーチャルでも物見遊山に行きましょう、という事です。

やはり現地視察は大切で、低レベルモンスターが、大挙している地域があり、こんな所は初期ハンターのスキル上げによろしいでしょう。反対に何もいない地域もありで、そんなにビクビクすることもありません。もちろん、一撃で死ぬ場合も当然あります。
気をつけたいのは、TPがなく、近くに他のポイントのないoutpostの近くで死んでしまうと、その周辺から逃げ出せない可能性もあるでしょうが、Eudoriaでは、島の中央部はラクに回れました。

まぁ、スキルは何からはじめてもOKでしょうが、出資高、生産高、スキル上昇度など要素のバランスを見て行くことになるでしょう。

EUmap

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

Entropia Universeで金欠!

2007.12.04 Tuesday | ゲーム・Web > Entropia Universe

高物価
Entropia Universeをやって見ているが、ログインして歩く、汗(Sweat)取りだけならタダなのだが、狩人の弾丸とか採掘の探測装置(Probes)などの消費材が高いです。
キャッシュカードから、ワールド通貨(PED)に両替し、装備などアイテムを購入して進めているが、初心者でもあり、高い物価に参ります。キャッシュカード使用の1ヵ月は、100USドルまでしか両替出来ず、これだと今月上旬には、弾丸も買えず汗取りだけの難民となること100%でしょう。

金策
ええぃ、これは金策が必要。投資が必須。高い授業料を払うのですから、この際入金方法を学習します。
Entropia Universeサイトをよく見ると、なんだ、複数キャッシュカードを登録出来る様子です。これは実行してませんが、複数@登録で、100USドル×@となる様子です。
この他にも、5種類の入金方法があり、そちらに興味が持てます。それを見ると・・・スエーデンのオンゲーだけにヨーロッパの支払いシステムが多く、Ukashはイギリス?paysafecardは、プリペードカードでコンビニなどどこでも購入出来ます。と説明があるが、そりゃヨーロッパならそうでしょうよ。自分は極東の住人で、これは入手が難です。
その他、Second Lifeのからも両替出来る様子です。

Pay By Cash
一番興味を持ったのが、Pay By Cash。
概要を調べ、この方法を進めました。PayByCash - Japanもあり、入金方法がイーバンクの他、振込など以外と多く、pay by cashサイトの申し込みページは日本語でした。
キャッシュカードだと即購入が反映されるが、Pay By Cashの場合そうも行きません。しかし、食事を済ませたらメールが来て完了していました。

これで出資元さえしっかりしていれば、難民になることはない筈ですが、はじめから難スキルに進んで、破産、自己崩壊が待っているかも知れません。

paybyc

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)