オヤジの散歩-東京・雑司ヶ谷から-

豊島区雑司が谷周辺、近郊へ散歩、関東へもっと遠くへ。他はパソコンでの学習、ゲームなどのweblog。

この所1時間も歩けません

2007.05.28 Monday | パソコンでお勉強

もう一週間近く、1時間も歩けず&書き込めませんでした。
データベースの仕事の最終時期でもあり、また、金、土、日曜は、大学のスクーリングに行くため時間にアキを作れません。
大学では、教える側の経験は長いのですが、やはり学ぶのが美味しいよね。と思う昨今です。
ここ、サイバー大学など受講するのも良いかな?と検討はしてます。
author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

「路面電車の日」記念イベント

2007.05.22 Tuesday | イベント

都電の車内広告に、路面電車の日記念イベント広告があった。
Webでも東京都交通局の都電荒川線に、この情報があり、5月26日(土曜)開催ですね。
都電9000形のデビューで、午後には撮影会もあり、おせんべい付きの一日乗車券も販売されているという、ローカルなイベントです。まぁ、高齢者と子供向けの内容なのでしょうか。
都電はとても好きなのですが、イベントとしてはWebで撮影会写真を募集・掲載するなどもっと前向きで良いと思え、従来の車両が日常的で好きなこともあり、わざわざ都電9000形の写真を撮りに行く気にはなれません。

やはり、イベントには1つのカラーが表れますが、その主催者の嗜好に個々はなかなか合わないというか、個々が選択する時代でしょう。

都電

author : Takao | comments (2) | trackbacks (4)

池袋から目白へ

2007.05.21 Monday | 散歩、遠出

朝は心地よい風でしたので、「もったいない。」と7時過ぎに池袋方面へ。
東通りからビックリガードを抜けて池袋西口へ。椎名町駅に行こうと思ったが、目白駅に向かい駅のそばで一息つき、千歳橋を渡り雑司が谷に戻った。歩行時間:1時間少々。交通費:なし

確かに目白3、4丁目辺りには、庭木に囲まれた家がありますねぇ、これが高級なのでしょう、たぶん。しかし、一方通行の狭い道に車が結構通過して、有名らしい目白小学校に向かう子供の側をかすめますよ。あぁ、これだものね、都会は恐ろしい。

学習院前

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

護国寺からとげ抜き地蔵へ

2007.05.20 Sunday | 散歩、遠出

この所、仕事が多くゆっくり歩けません。しかし、日曜日で車も少ないだろうし、と少し歩く。
雑司が谷の事務所から護国寺、南大塚の路地を抜けて、巣鴨へ。巣鴨といえばお婆ちゃんの原宿と言われる「とげ抜き地蔵・高岩寺」に行かないと、良識ある東京人とは言えない(嘘)と「巣鴨地蔵通商店街」へ。おぉ、巣鴨地蔵通商店街にはWebがあるよ。
この通りのデコレーションは、よく見るとケバいねぇ。どうせやるなら、もっと激しく老人のエゴを明示しても面白いですよ。それは反対に、激しく若者のエゴを何処かで明示することでもあるよね。などと思ったりして、庚申塚へ。

帰りは、庚申塚から雑司が谷まで都電、雑司ヶ谷霊園を抜けて帰る。
徒歩時間:1時間少々、交通費:都電片道160円

とげ抜き地蔵

author : Takao | comments (0) | trackbacks (1)

光り物は苦手です

2007.05.16 Wednesday | 散歩、遠出

この所ネット関連の用事が多く、あまり長くは歩けない。
今日も朝6時過ぎから1時間弱歩く程度に終わった。

下の写真は、新緑の間からギラっと朝日に光るエアライズタワーです。この反射光を意外性があり、美しいと思う人もいるでしょう。
しかし、残念ながらどうもそうは思えません。

光るエアライズタワー

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

サンシャインから大塚へ

2007.05.13 Sunday | 散歩、遠出

散歩で2時間以上歩いてみたいのだが、この所雑用がいろいろとあって、長くは歩けない。泣、泣。今日も近場で、雑司ヶ谷霊園を抜けて、サンシャインへ。その後向原から護国寺に戻った。
歩行時間:1時間弱。交通費:0円

ケヤキの葉ものびて緑の色が濃くなって来ました。やはりこの辺りでは、雑司ヶ谷霊園が救いの場です。それに反してサンシャインは、人が多く都会と言うか、人工的な場ですね。用事を済ませて早々に外に退散しました。

雑司ヶ谷霊園


author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

その他の地図貼りサイト

2007.05.12 Saturday | パソコンでお勉強

自分のBlogに地図を貼るには、他にもそのサービスがあり、ついでにテストしましょう。
「地図日記2」は、技術的なレベル面ではなく、単に手順が面倒でしょう。手をかけて技術が解る、つまり、手をかけて自分のベースが広がるならOKですよ。でもそのメリットが無いなら、そんなこと、やりたくないもんね。とパス。

「ちず窓」は、まずユーザ登録が必要。一応、はいはいと登録し、赤丸ベーカリーさんを勝手に登録。ユーザログインが必要だが、これが一番単に地図を貼るには簡単かもね。
「ALPSLAB」など、いろいろ出来るだけ使ってみようとは思います。

赤丸ベーカリー
author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

GoogleマップとALPSLABマップ

2007.05.11 Friday | パソコンでお勉強

青少年の頃、山によく行っていたので、その頃は国土地理院の1/5万の地図を良く使ったが、デジタル地図がいろいろとあるようだし、散歩には地図は必要でもありマップを調べよう。
オンラインのマップとしては、Googleマップを最近よく見るが、これはJavaScriptが必要で設置が面倒でもある。
しかし、H.Fujimoto氏の「Google Maps導入支援ページ」から手順にそって進めれば設置できる。ただ、Googleは、Web技術の先端を走るだけでなく、領域拡大、影響力増大という面も感じられ、それがどうもイヤですよ。

一方のALPSLABマップは、アルプス社の実験サイトにあり、そのサービスがいつ無くなるかわからないが、その成長も期待出来るわが日本国の会社が運営している様子。
ヘコヘコとルートに沿って動く、ALPSLAB routeは、Flashが必須で稼働がユーザの端末に依存される点が好きではないが、Googleばっかりはイヤだし、使用させていただきますです。
上がGoogle、下はALPSLAB slide




35/42/59.85,139/43/25.01
author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

刃研ぎ屋さんに出会う

2007.05.10 Thursday | The 雑司ヶ谷

作成した地図で散歩した途中に、旅猫雑貨店店頭で包丁など刃物を研ぐ男性に遭遇。旅猫店主さんから、たまに刃研ぎ屋さんが来られることは聞いていたが、あぁ、あの方ですね。初対面でしたが少しお話を。
確かに、昔は家に砥石があって、刃物は研いで使いましたが、刃を研いで使い続ける習慣が無くなりました。研いで使い続けることは、物との関係を捨てないで、持ち続けることでもあって良いものです。
「刃研ぎ堂」さんには、Webがあります、寄ってみてください。

刃研ぎ堂1


刃研ぎ堂2

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)