オヤジの散歩-東京・雑司ヶ谷から-

豊島区雑司が谷周辺、近郊へ散歩、関東へもっと遠くへ。他はパソコンでの学習、ゲームなどのweblog。

暑い夏は野菜より果物が贅沢?

2010.07.18 Sunday | 飲食・料理

ここ2、3日暑くなって来た。「イヤだね〜、暑いの。」と思うが、事務所でクーラーを効かせ、引き蘢っている気にはなれない。日中、麦わら帽子を被って、雑司が谷周辺を1時間以上は歩き回っている。
事務所に帰る頃には、汗だくで、疲労状態となるが、午後に買って来たトマトやキューリなどの夏野菜を食べている。いいよね〜、夏野菜。茄子も美味いよ。
だいたい、これらの夏野菜は、八百屋さんやスーパーなど、どこにでもあるし、単価が安いのがよろしい。「1.夏の気候に身を置く>2.夏野菜が美味しい。」という脈絡があり、この1.2.のセットで夏を楽しめると思っている。

しっかし〜、昨晩、自宅の夕食後に、桃が出た。桃も美味しいとは思っていたが、この香り、味わいは何なんだろうねぇ。癒しという言葉があるが、あぁこれが癒しかもね。とも思えた。
「わたしは癒し系」などと恥じらいも無く言う娘がいるが、ほとんど、それはまがい物だろう。外れですね。それと比較すると、桃の当たり外れの確率で、当たりはかなり高率と思える。
まぁ、桃で外れてもOKですよ、と弦巻通りの「とちぎや伊藤青果店」さんで、1個210円の桃を2個買って帰った。

下の写真は、今日食べたキューリと購入した桃。

桃&キューリ

author : Takao | comments (2) | trackbacks (0)