オヤジの散歩-東京・雑司ヶ谷から-

豊島区雑司が谷周辺、近郊へ散歩、関東へもっと遠くへ。他はパソコンでの学習、ゲームなどのweblog。

本田竹広氏のジャズピアノ

2008.07.03 Thursday | 音楽・オーディオ

最近は、データベースのcsvというデータ形式のファイルを作成している。これは検索の時に検索対象となるファイルで、地味で忍耐を要する作業だろう。私の受け持つ部分だけでも作業は結構かかり、またしても座敷牢状態である。何処かに行きたいよ〜。

まぁ、あまりおバカなことを言っていても、作業はできないしで、音楽を聴いたりしているが、久しぶりにジャズの本田竹広氏のCDを聞いてみた。
本田氏は、2006年1月にすでに亡くなっておられるが、その中でも、「アイ・ラブ・ユー」というアルバムは、これは良いですよ。このアルバムは、「録音:1973年」とあるので、28歳位の時の演奏だろうが、なんともしっかりと前に進んで行く演奏で、希望が沸き出て、前向きな姿勢は見事だ。
「若いって素晴らしいね。」とは、過ぎ去って戻れないからこそ、思えるのかも知れないが、年齢を経ても肩を押してもらえ、時が経っても良いものは良いと思った。

写真は、CDとCEC株式会社(旧中央電機)のアンプ。アンプもまだまだ健在で、よろしい状態です。

本田竹広

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)