オヤジの散歩-東京・雑司ヶ谷から-

豊島区雑司が谷周辺、近郊へ散歩、関東へもっと遠くへ。他はパソコンでの学習、ゲームなどのweblog。

関口フランスパン・Blog開始

2008.06.23 Monday | 生活・仕事

関口フランスパンのブログが始まった。
5月末にWeb自体は、新装されたのだが、ブログも追加された。このブログの記事は、店長のT氏が中心になって書かれるようだ。このお店は、現在、店舗が3店舗、それに工場があって、この辺りの地域では規模が大きく、かつ、歴史もある老舗だろう。しかし、だからと言って顧客の範囲はそれほど広くなく、関口、江戸川橋、小日向、音羽、目白台、雑司ヶ谷そして目白程度と思われる。
私は、関口フランスパンのWeb制作で、御用達カメラマンと化していたので、工場まで拝見したが、ここの製造は、パン職人さんによる手作りですよ。オートメーションなんかじゃありません。

先日読んだ、「ルポ貧困大国アメリカ-岩波新書」にもあるが、合衆国では、貧困層に肥満者が多いそうで、それは低価格で購入出来る食物で、腐りにくいピーナツバター&ジェリーサンドイッチとか、インスタント食品、ジャンクフードが中心だからと言われてます。食パンにしても低価格なものは、大量生産、薄利多売であり、供給範囲が広く、水増しされて防腐処理がされている筈で、体に良いとは思えません。
まぁ、私のような60近いオヤジは、長く生きる必要も無く、パタッと逝った方が良いのでしょうが、若い方々は、先も長いので食物には気をつけたいものです。

写真は、関口フランスパン工場で、アンパンにあんこを入れている写真。

関口フランスパン工場

author : Takao | comments (2) | trackbacks (1)