オヤジの散歩-東京・雑司ヶ谷から-

豊島区雑司が谷周辺、近郊へ散歩、関東へもっと遠くへ。他はパソコンでの学習、ゲームなどのweblog。

コラボな授業??

2008.06.02 Monday | アート・写真

この所、週末は美術大学通信教育のスクーリング授業をしていた。
内容は印刷媒体制作で、前半は企画立案、後半は企画を元に媒体制作するといったものだが、この授業、教員が6名で全員を教えるといったもので、1名のクラス担当教員が個々に授業するものではない。

教員は、60代から私のような50代、30代過ぎといった年配者(年寄り?)と若手教員半々の構成で、当然、各々個性的であるから、意見の違いも表れて来るだろう。まぁ、そこは年長者のY教授が上手くまとめてくださるし、若手の先生方が、わたしの独断と偏見を調整してくれるし、で一人では出来ない授業内容となっている。言い方を変えれば、困ったオヤジは、周囲の方々にフォーローされて授業(仕事)が出来るとも思えるが、こんな連携は容易く出来るものでは無いのかも知れない。
出来るだけ相手の状況を把握し、自分の明確な意見を伝えることに注意をはらっているつもりだが、デジタル通信網が、多岐に広がって来た現在は、なおさら、受講生から、確かな意見が返って来ると、とても嬉しいものだ。

写真は、30過ぎのK先生。以前は広告系デザイナーだったが、現在は手作り家具工房AGEHA ORIGINALを運営されてます。長身ですよ、顔も怖〜いでしょう?でも、以外と繊細な方です。わたしに、「あーだ、こ〜だ。」といろいろと言って、うるさい小姑の様です。しかし、「言われるうちが花。」という言葉はその通りと思え、こんな若い方に、相手にされなくなったら、もう終わり。なのかも知れません。
思い切って、2枚写真をアップ!下の写真は、ご指導中のもの。
拡大写真は、左右700pixと大きいです。

風間1


風間2

author : Takao | comments (15) | trackbacks (0)