オヤジの散歩-東京・雑司ヶ谷から-

豊島区雑司が谷周辺、近郊へ散歩、関東へもっと遠くへ。他はパソコンでの学習、ゲームなどのweblog。

護国寺から都電荒川線へ

2007.05.07 Monday | 散歩、遠出

朝一で雑用をこなさねばならず、外出の必要もあり出かける。
しかし、護国寺に戻ったら、スルスルッと境内へ入る。護国寺は整然と管理がされているが、どうも昔と比べると整然とし過ぎ、威厳が強くスタイルが先立っている感がある。ここで尊ぶこととは何?まぁ、昔ここの境内で豆や駄菓子を買い、鳩に豆やって、防空壕跡や境内に来る型屋(粘度と型を買い点数を付けてもらうのだが、その露天のオヤジは、2,3日でいなくなるといった子供相手の詐欺的露天。)で遊んだ経験があるとそうも思いますよ。
護国寺の北東には、豊島ヶ岡御陵が隣接しており、ここは御皇室の墓地で一般人は入れず、普段は警備の人以外に人がいないようだ。
子供の頃、柵を乗り越えてザリガニやクワガタを取り、警備の人に見つかって逃げたなど思い出すが、この御陵があるためこの地域の自然が壊滅しないのかも知れない。
その後、護国寺の北の出口から東池袋、向原へと歩き、都電に乗って鬼子母神で下車。雑司ヶ谷2丁目を通り帰る。
歩行1時間程度。交通費都電片道160円。

護国寺


都電

author : Takao | comments (0) | trackbacks (1)