オヤジの散歩-東京・雑司ヶ谷から-

豊島区雑司が谷周辺、近郊へ散歩、関東へもっと遠くへ。他はパソコンでの学習、ゲームなどのweblog。
<< 散髪はヘアサロンWEEDかな | TOP | 雑司が谷から要町、千川へ >>

キアズマ珈琲でフリーペーパー

2009.06.24 Wednesday | The 雑司ヶ谷

雨だったが、また鬼子母神けやき並木にある、キアズマ珈琲に行った。
時代に取り残された環境で、ゆっくりと珈琲を飲むのが気に入っているが、このキアズマ珈琲は、たまに普段出会えない人と、話すことが出来るのも魅力と思える。
今日は、フリーペーパー「sai」を発行している、立教大学の学生さん、Sさんとお会いした。このフリーペーパー「sai」は、スッキリとデザインされており、写真も奇麗であり、プロっぽい冊子には驚く。話をしていたため、残念ながら内容を読んでいないので、今度読ませて頂こう。

やはり、DTP(DeskTop Publishing)によって、誰でも冊子を作りたい人が、情報を発信することが出来るようになった。
歴史を見ても、印刷の発明、産業革命、そして今のパソコンとネットによって、コミュニケーションの構造は大きく変化していると思えるが、いろいろなスタンスから情報発信が可能となり、今後はどんなコミュニティが育つのだろうか?

下の写真は、キアズマ珈琲にて。

キアズマ珈琲

author : Takao | comments (2) | trackbacks (0)

Comment

たかお | 2009/06/28 09:29 AM
浅草のKさん、お元気そうで何より。

このコーヒーカップは、フクロウですね、イッタラとか言う
北欧のブランドだったと思います。イッタラはもっとシンプルと
思ってましたが、これはデコ系でしょうか?
キアズマは、日本のジャズプレーヤーのアルバム名から取った
ようです。バイオ用語にもありますか、結構広い用語ですね。
浅草のK | 2009/06/26 11:23 PM
こんにちは。
今日からウイルコムの3Gサービスがはじまりました。
早速それを入手し試しております。今までの3M回線
と遜色が無いように感じます。時代の進歩は早いも
のです。
ところで、このコーヒーカップフクロウですかね?
素敵ですね。

キアズマ...ってなんか聞いたことがあると思い
調べてみましたらバイオ用語にありましたorz
ワタクシメ職業病でしょうかね....。

Comment Form









 

Trackback

Trackback URL :