オヤジの散歩-東京・雑司ヶ谷から-

豊島区雑司が谷周辺、近郊へ散歩、関東へもっと遠くへ。他はパソコンでの学習、ゲームなどのweblog。
<< コッペパンが私を呼んでいた? | TOP | 神楽坂のアユミギャラリーへ >>

コッペパンよりフランスパン?

2008.03.19 Wednesday | 生活・仕事

昨日、朝の散歩がてら、江戸川橋の関口フランスパンに寄った。
ここ(パティスリーダノワーズ店)は、関口フランスパンの3店舗の中で、朝7時には開店しており、朝食を取る来客も多いようだ。パンとお茶を軽く食べた後、ファイセル(221円)フォンデュ?(126円)を購入した。
お昼前、池袋で用事を済ませたついでに、東武百貨店、地下食品売り場に向かった。今度は三越本店の時と違い「フランスパンに、良いおかずは無いかな?」と回ったが、ローマイヤという洋惣菜屋さんで、ハンバーグ(350円)とポテトサラダ(245円)を購入。
事務所に戻り、さっそく昼食の用意。やはり、ハンバーグとフランスパンでは、パンに挟むより別のお皿に取り分けた方が良さそうで、パンとおかずを分けて、さっそく食事をした。このフランスパンと、おかずの組み合わせは、やはり美味い。日本生まれのコッペパンは、フランスのパンにやはりひけを取るかもしれない。
今や雑司が谷周辺で、コッペパンよりフランスパンがメジャーと言うか、美味しいものが多く、手に入り安い時代になっているのだろう。その供給店として、関口フランスパンと赤丸ベーカリーの存在は大きいと思った。

しかし、東武百貨店のサイト、「洋・中惣菜」という項目があり、その中に「洋惣菜<ローマイヤ>B2F6番地」の情報しか無く、商品名すら無い。各店舗Webへのリンクもない。tobu-dept.jp以下の構成を見ても、目的の物があるのか?さえ解りずらく、Google無しには探せない。きっと、東武百貨店サイトはネット熟達者用のサイトなのでしょう?

フランスパン&ハンバーグ

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

Comment

Comment Form









 

Trackback

Trackback URL :