オヤジの散歩-東京・雑司ヶ谷から-

豊島区雑司が谷周辺、近郊へ散歩、関東へもっと遠くへ。他はパソコンでの学習、ゲームなどのweblog。
<< 日曜大工で棚作り | TOP | おまえは仕事しているのか? >>

事務所に来る猫

2008.02.19 Tuesday | 生活・仕事

元来は猫嫌いだったが、最近はそうでも無くなった。
犬(大型犬)は好きであり、ネコはダメだったが、ネコ好きの人のWeb制作を複数教える機会が数年続いて、ねこの魅力、猫にもさまざまな猫がいることが解って、関心を持つようになった。

そして数年前、台風が来た翌朝、事務所の裏庭に、疲れ果てた若い野良ネコが避難して来た。だいぶ疲れており、普段は猫を見ると、「三味線の皮にするぞ〜」という態度だが、まぁ、そっとしてあげましょうと、放っておいたら、自分でミミズを掘って食べていたりした。「偉いねぇ」と夕方には煮干しを表に置いたが、その後に来て食べたようだ。
しかし、夜中に近所の大柄な飼い猫が巡回に来て、家族の話だとだいぶ応戦していたようだが、惨敗し、ここを追い出されたようだ。自分は夜中、すっかり熟睡して全く気づかず少し心残りだった。「野良ネコ君、気づいていれば・・・。」である。やはり、東京で野良猫が生きて行くのは難しいのだろう。

最近も事務所の庭には、ねこがたまにやって来る。冬が近づく頃から、茶色の余り容姿が良いとは言えないネコ(写真左のネコ)が、日なたぼっこに来ている。この猫は飼い猫と思われるが、どこの猫かはわからない。昨日もやって来たが、後から若いネコ(写真右のネコ)と鉢合わせして、見合っていたが、若いネコは裏庭から退散した。

ねこ

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

Comment

Comment Form









 

Trackback

Trackback URL :