オヤジの散歩-東京・雑司ヶ谷から-

豊島区雑司が谷周辺、近郊へ散歩、関東へもっと遠くへ。他はパソコンでの学習、ゲームなどのweblog。

オヤジの散歩ブログ終了

2011.04.01 Friday | 生活・仕事

2007年よりはじめた、「オヤジの散歩」ブログは、一身上の都合から終了致します。続けて、新たに「ジジイの散歩」ブログを始めます。

よ〜するに、4月に還暦になるので、ブログのタイトルを変えて再出発です。
新しいブログを今後ともよろしくお願い致します。


2011.3end


↑画像をクリックすると、「ジジイの散歩」ブログに飛びます。
author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

2011年は卯年、厄年だぞ

2011.01.01 Saturday | 生活・仕事

あけましておめでとうございます。
本年も皆様のご指導、よろしくお願い致します。

今日、今年の元旦も得意先の神社にご挨拶に出かけた。
Webがご縁で、10年元旦に挨拶に出かけているが、昨年1つの神社の宮司様から、「初詣に来るのではなく、わたしに年始の挨拶に来るのでしょう。」と言われた。それは仰せの通りで、尊敬している方に挨拶にお伺いすることが目的だ。

社会の中で、ビジネスから見れば、今後の景気は確実に下降するし、わたしとその会社などは下請けであり、木の葉の様な小さな物だろう。何時消えるかわからない。
それに、今年わたしは、卯年で還暦だ。一般にサラリーマンなら定年ですよ。昨年辺りから30代の男性達から、「もう還暦ですよ、還暦。年貢の納め時ですよ。」と言われたりした。
「え〜、でもまだローンも残っているし、納められませんよ。」などといい加減な返答をしていたが、卯年の新年を迎えて、腹を括って行かねばならないだろう。
でも、腹を括ると言っても、今年切腹する訳では無いです。本人としては、前向きに進みたいと思っておりますので、皆様のご指導、ご助言をよろしくお願い致します。

写真は、上が東京大神宮の室内にあった鉢植え。下が素盞雄神社(スサノオ)入口の提灯。東京大神宮は、縁結びで知られて来たが、鉢植えもなかなかのイメージ。
それに対して素盞雄神社は、江戸の下町のテイストがあり、地味だが力強い良さがある。

東京大神宮正月



すさのお神社正月

author : Takao | comments (10) | trackbacks (0)

別に楽しくは無いクリスマス

2010.12.24 Friday | 生活・仕事

あぁ、クリスマスだって。別に楽しくは無いです。
この時期、クリスマスとなるが、楽しいのは、子供などと若者だろう。わたしは仏教徒だし、年寄りに向っているし、年々楽しさから、遠ざかっているように思えてならない。

最近たまに、iTunesやYahoo!のGyaO!で映画を見ている。その中でGyaO!に、ノエル(NOEL)という、クリスマス・イヴのニューヨークで、幸せからはずれてしまった人々の映画があったが、こんな人が特に今は少なく無いとも思えた。
特にローズと言う、病院に行き、ほとんど意識の無い母親の看病をする女性は、他人事と思えない。わたしには、90歳位の両親がいるが、家の奥さんは、この映画の看病する女性より、ハードな日々だ。
最近も入院病院から介護病院への移動を補助したが、老いて行く相手と向かい合うのは、生まれるとか、作り出すことと反対であり、自分も失速しかねない。

そんな時期にクリスマスが来たが、「クリスマス=楽しい」ではなく、むしろ「クリスマス=平常心」であり、今日も質素な食事で、物欲に惑わされず、元気に行こう。と思うのだった。

下の画像は、映画ノエル(NOEL)より。

noel

author : Takao | comments (2) | trackbacks (0)

コピー&Fax機器を買い替えた

2010.07.10 Saturday | 生活・仕事

先日、池袋ビックカメラで、ブラザーのコピー、ファックス、プリント、スキャンが出来る複合機を購入した。
いろいろと出来る複合機は、嫌いだ。しかし、このブラザーのJUSTIO MFC-7340という複合機は、コピー&ファックス用として使う予定で、すでに事務所にプリンターは、MICROLINEなど4台あるし、スキャナーもある。
何故このブラザーの複合機か?は、今まで事務所でも、コピー、ファックス機器と言うと、オフィス用で販売代理店により契約するリースだった。しかし、もうこのルートは時代遅れだろう。それにこれ高杉。

パソコンとネットを介する、DTPとかWebの基本的スタンスは、マスでは無く、パーソナル(個人)からの広がりであり、そこから多様な規模のコミュニケーションの展開が可能だろう。だからコピーとか、ファックスといった情報機器も、その規模に合った機器が必要となることは当然の成り行きだ。
以前は、コピー、ファックスが無いと仕事にならない時代(1995年頃までかな?)もあった。特にグラフィックデザインでは必須だったが、今や事務所では、コピー、ファックスはサブ的な機器であり、ほとんど使わない。

パーソナル向けのコピー、ファックス機器は、キャノンとブラザーが健闘しているが、ブラザーは良くやるよね。と思う。以前ビックカメラの店頭で、余りの安さに衝動買いした、ブラザーのHL-5070DNというプリンターは、結構使えますよ。
OKIのMICROLINEは、複写機の重戦車がコピー機とすると、軽戦車として20年近く、良く稼働したと思うが、より軽く安価なプリンターがメインに変わっている。
今回購入した、ブラザーの複合機JUSTIO MFC-7340は、何と33,000円弱で価格.comを見ると、もっと安いものもある。これは従来のオフィス用リースコピー機と、余りにも違う価格だろう。

下の写真は、梱包から出した、ブラザーのJUSTIO MFC-7340。パソコンとUSB接続は出来るが、LAN接続は無い。用途からも無くて結構ですよ。

brother JUSTIO MFC-7340

author : Takao | comments (2) | trackbacks (0)

サンシャインシティの買物は?

2010.06.20 Sunday | 生活・仕事

池袋サンシャインシティには、散歩のついでに良く立ち寄る。ついでに買物もするのだが、この所困った事が起きた。
大体良く行くお店は、面識のある店員さんのいる店だ。ハッキリ言うなら、そのお店の商品特性、良さを知っている店員さんの居る店に行く。そして、商品説明を聞き、わたしが良いと思えば買う。これがお店で購入する基本となっている。

買物は、そう思っているが、サンシャインのエディー・バウアー(衣料品)で二人の人が、ローゼンハイム(食料品)で店長さんが私的な理由、他店への移動などで居なくなってしまう。
彼ら3人は、明確に商品の良さを説明するので、今となっては頼りになる人達となり、そんな人が居なくなるのは、自分の戦力、判断力の低下とさえなってしまう。ま、たとえば、金額で考えるとエディー・バウアーで年間5万円の買物をしてたとすると、今後はその40%以下(2万円以下)、それどころか、10%程度に落ちることも予測される。
優秀な人材の移動は、良さもあるだろうが、リスタートでもあり、一寸先は真っ暗闇。それが不安か?楽しめるか?自分次第だろう。

下の写真は、ノースブルック(靴店)で1ヶ月位前に購入した、MERRELL(メレル)のシューズ。ここの店員さんで、シューズに対して自分の好みが明確な人が居り、彼の説明を聞くと、靴に対しての見識が広がって来る。
オジさんである、わたしは、そんな彼を頼りにしているのだが、何時か彼も他店に移動してしまうかも知れない。

Merrell

author : Takao | comments (3) | trackbacks (0)

スク>Web>盆踊>オンライン

2010.06.03 Thursday | 生活・仕事

先月後半から仕事に追われている。
大学の春スクーリングがあり、外出気味だったが、Webの追加ページ制作が同時期に詰まってしまった。これで満杯のハズだが、鬼子母神盆踊りのポスターを作らねばならない。制作が遅れると、雑司が谷の怖いオジさん達が、冷ややかな目をするのは必須だ。
で、で、大学のオンライン授業の開講も迫っており、5月30日からの週は良く稼働した。前回の記事で「今年の冬は小松菜です」などと呑気な事を言っているが、何を言ってるのでしょう?状態で、昨日など夕飯もオリジン弁当だった。

媒体制作をしている若い人から見ると、これは大した事では無く、当たり前と言われるだろう。まぁ、わたしも40代までは、かなり激しかったが、最近は16時間労働でアゴを出してしまうのだった。

下の画像は、鬼子母神盆踊りのポスター案。ポスターは1色となる。

鬼子母神盆踊り2010

author : Takao | comments (2) | trackbacks (0)

ゴールデンウィークだって

2010.05.02 Sunday | 生活・仕事

ゴールデンウィークの時期がやって来た。今年は5月1日(土)から5日(水)までカレンダーの色が休日だし、連休らしい。
このゴールデンウィークは、およそ30年間、全日休んだ事は無い。せいぜい良くて1〜2日だ。それは広告制作、その後Web制作など制作業務をしていたため、今の季節に5日間休むのは、とても無理だった。

去年の記事を見ると、「ゴールデンウィークは引き蘢り」などと言って、CMSアプリを調べていたりしている。まぁ5年以上前に比べると大分楽をしている。
今年はというと、天気も良いし、東京・根津に出かけることにした。これは、川窪万年筆店さんが、「文京つつじまつり」で出店されているからで、川窪万年筆店さんにお会いするのは、14、15年ぶりになる。
15年前と言うと、日本のインターネット上には、Webがまだほとんど無く、雑司が谷の近隣でWebがある所と探すと、文京区千石に川窪万年筆店さんが有った。手作り万年筆で、内容も魅力だ。これは見学に行こう、と千石のお店まで伺ったのを思い出す。
川窪さんは、現在、文京区伝統工芸会会員となられ、手作り万年筆の技術を守られている。今後のご活躍を期待したい。

せっかく根津に来たのだから、周囲を散歩しようと歩き回った。
丁度「文京つつじまつり」なるイベント中でもあって、不忍通り沿いは、人で満杯だ。「根津のたいやき」でたい焼きを購入し、不忍通りの反対側、谷中霊園方面の路地に逃げ込んだ。

下の写真は、「根津のたいやき」のたい焼き。ここのお店はいつも人が列んでいる。列ぶのは大嫌いで、基本列ばないのだが、雑司が谷周辺のたいやき屋さんより、美味しいと思え、シブシブ列んだ。

根津のたいやき

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

2010.5月キアズマ珈琲営業は

2010.04.23 Friday | 生活・仕事

今日、小雨の中を鬼子母神方面に散歩した。
キアズマ珈琲に寄ったが、やはり雨の日は、なおさら静かだ。こんな日は、物思いにふけり、コーヒーを・・・と言うのは全くウソで、サンドイッチをほお張っていたら、オーナー氏が、4、5月の営業変更をブログに載せて欲しいと仰る。で、このように記している訳です。
営業変更よろしくです。

キアズマ珈琲2010年4月末、5月営業について--------------
営業時間:AM10:00〜PM7:00
定休日:第1、第3、第4水曜日ですが、4月下旬、5月は、下記のように営業変更があります。
・2010年4月29日(月)6:00ラストオーダー、6:30まで営業です。
・2010年5月は、11日(火)12日(水)19日(水)の3日休みです。
-----------------------------------
下の写真は、数日前、晴れた日のキアズマ珈琲窓付近。日差しも春らしくなって来た。

キアズマ珈琲窓

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

ひさしぶりにお茶の水に行く

2010.04.20 Tuesday | 生活・仕事

かなり久しぶりに、お茶の水に出かけた。
お茶の水、そして神保町は、二十歳頃に頻繁に出かけていた。しかし、パソコンを使い出した頃から余り行かなくなってしまった。やはり、以前は情報収集、知識の集積というと本が中心媒体だったろう。
わたしが二十歳頃と言うと、約40年前になってしまうが、お茶の水、神保町は懐かしい地域だ。まだ自分の方向性が固まっておらず、ふらつきながら舵を取っていた時期で、その中で知識を集積しようと、必死にはじめた頃だった。

実は今回、お茶の水に行く理由は、そんな昔を懐かしむためではなく、父が大腿骨骨折で入院しているためだ。
前の記事「サンシャイン前のすき家に行く」で、独りすき家で誕生祝い。などと言って、すねた年配者を演じてもいるが、これは家族に見捨られているからでは無く、母と奥さんは、高齢で痴呆が進み、その上、骨折し入院する父の対応で満杯だったのだ。
最近の入院、手術手続きは、たとえば、同意書を3枚書かねばならず、なにかと手数をかけるが、その対応をする医師、看護師さんはご苦労様だ。
病室を見ても、入院患者は、軽症で無い人が多いのではないだろうか?若い看護師さん達は、動きの取れない患者を相手に、力強く動き回る。よく働く若者達が、ここにも居るのだと思えた。

写真上は、JRお茶の水駅の看板。下は、JR駅近くにある「MAGO cafe」。Smoke&Lotとあるように、喫煙出来るカフェで、病院の合間に行くわたしには、地獄で仏のような店。
長年文房具店だったが、数年前からcafeにしたと、たまたまお会いしたオーナーさんからお聞きした。店内の空調は強力。午前中はLotを買う年配男性、夕方6時過ぎは、仕事帰りの40〜50代女性が多いようで、客層が多種で興味深い。

お茶の水駅



MAGO cafe

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)