オヤジの散歩-東京・雑司ヶ谷から-

豊島区雑司が谷周辺、近郊へ散歩、関東へもっと遠くへ。他はパソコンでの学習、ゲームなどのweblog。
<< 沈丁花から春を感じるのだが | TOP | またお昼はコッペパンだぞ! >>

コッペパンで豪華なランチを

2008.03.10 Monday | コッペパン

日本橋に出かけたので、以前聞いていたコッペパンを販売しているパン屋さん「ベーカリー ポム」に寄ってみた。う〜、ありましたよ、コッペパンが。
コッペは、子供の頃食べたものだが、ジャム、バター、ピーナツ、あんこなどから選んで塗ってもらうのが普通だった。その頃コッペパンは、パン屋さんだけでなく、酒屋などでも販売しており、まだ、食が満たされていない時代の、手近な食の供給方法だったのかも知れない。近くに肉屋さんがあると、コロッケを入れるのが贅沢だったのを思い出す。

今回寄った、ベーカリー ポムには、トッピングがあったが、それはパスして、コッペパンのみ2個購入(1個120円)した。何せここは日本橋ですから、三越本店に向かい地下食料品売り場で、「コッペに挟むいいものないかな?」と回ったが、「パテ・ド・カンパーニュ・ブロック」(576円122g)なるものを購入。これは要するに、肉をベースにした、すり潰し固めたものでしょう。子供の頃には、考えられなかった高価なトッピングで、その時代と比較するとかなり贅沢です。だからこそ年配者となった今、子供の時に出来なかったことを、やってしまおうと言うのがあります。

帰りがけにスーパーで、サニーレタス(198円)を購入し、コッペにサニーレタス、パテを入れると、出来上がりです。
紅茶を入れて、即頂きました。コッペは2個買ったのですが、1個で十分で、もう一つは日が経つとどうなるか見てみます。

コッペパン

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

Comment

Comment Form









 

Trackback

Trackback URL :