オヤジの散歩-東京・雑司ヶ谷から-

豊島区雑司が谷周辺、近郊へ散歩、関東へもっと遠くへ。他はパソコンでの学習、ゲームなどのweblog。
<< 余ったものでスープを作る | TOP | スターバックスには行かない >>

帰りに珈琲館飯能店へ

2008.12.08 Monday | 奥武蔵、飯能に行く

週末はまた、飯能に出かけた。
多峯主山周辺を午前中に2、3時間歩いたが、やはり山の中を歩くのは気持ちが良い。多峯主山から高麗に下りる事も出来るのだが、何せ20年近く、雑司が谷でパソコン相手に座敷牢生活を続けていたため、体力には全く自信がない。で、おとなしく飯能市内に戻った。

中学の頃の飯能市内で思い出すのは、駅前バスの待合所の屋根に複数ツバメの巣が出来て、バスが来るまでツバメを良く見ていたことなどだが、今は駅前にそんなボロ待合所などは無く、都会的になってしまった。
お店もどこにでも見られる、大資本のチェーン店系が多くなって、店員さんはバイトがほとんどだろう。やはりお店は、責任を負った運営者が居ることがその店の魅力であり、その店独自の姿勢が無いと、価値がないと思っている。ともかく、わたしの場合は、つまらないですね。

飯能市内に喫茶店、カフェは結構あるようだ。フランチャイズを展開している珈琲館のお店もあるが、この珈琲館飯能店は、都心の珈琲館より良さがあると思えた。店内は広く、スッキリとしており、カウンターで若い男性がよく働いている。店長さんだろうね、と伺うとお店のオーナーでもあるとのこと。フムフム、やはり若い人が、店を背負って行くのは良いですねぇ。それだけでもそのお店の価値はあります。そんなことを思って飲むコーヒーは、やはり美味しいのだった。

上の写真は、多峯主山手前の見返り坂付近。下は珈琲館飯能店入口。

見返り坂


飯能珈琲館

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

Comment

Comment Form









 

Trackback

Trackback URL :