オヤジの散歩-東京・雑司ヶ谷から-

豊島区雑司が谷周辺、近郊へ散歩、関東へもっと遠くへ。他はパソコンでの学習、ゲームなどのweblog。
<< 2カ所でフォトワークショップ | TOP | スク>Web>盆踊>オンライン >>

今年の冬は小松菜です

2010.05.26 Wednesday | 飲食・料理

時期ごとに飲食で気分転換しているが、昨年の冬は、甘酒だったが、今年の冬、事務所でよく食べたのは、小松菜だった。何で小松菜か?は、20代の頃一人暮らし時代、買う野菜は、キャベツ、タマネギだった。小松菜は全く買わなかったと思う。
あの頃、調理が面倒という事だけでは無く、忙しくもあり、日持ちがする野菜しか買えなかった。仕事(バイト)が一段落して、久しぶりにアパートに帰り、冷蔵庫を空けると、レタスが水状になっていたりした。

小松菜は、関東だとお雑煮の具でもあり、落ち着いて食べる野菜の象徴にも思えて、近寄りがたかったとも言える。年明けに近所の八百屋さん「とちぎや伊藤青果店」で、小松菜を見つけた。
お店のおばさんが、野菜の調理方法を簡単に説明してくれた。フムフム、では小松菜買いましょう。と購入して、フライパンで炒めてみたが、小松菜は、炒めてもなかなか行けますよ。癖が無いのもよろしい。

で、この冬、お昼に小松菜を良く食べ、小松菜オヤジと化したのだが、やはり、外食だと野菜が取り難い。近所の八百屋さんで、どんな商品があるか眺め、見知らぬ野菜、未調理野菜とお付き合いするのも良いものだ。これぞ健全なお付き合いでしょう。
まぁ、わたしの場合、未調理野菜は多いと思え、調理に関しては、まだ果てしなく可能性があるだろう。

写真上は、購入した小松菜。下は「とちぎや伊藤青果店」の店頭。伊藤青果店さんは、赤丸ベーカリーさんの斜向いにある。

小松菜



とちぎや伊藤青果店

author : Takao | comments (0) | trackbacks (0)

Comment

Comment Form









 

Trackback

Trackback URL :