フォト・ワークショップNo.8終了

今日は午前中、池袋の梅舎茶館さんで、フォト・ワークショップNo.8を開催した。参加された皆様お疲れさまでした。
今回のテーマは、「フォト・ワークショップ+中国茶No.8+法明寺の桜」だったのだが、桜の花が、まだそれほど咲いてないし、ワークショップの後は、神楽坂のアユミギャラリーで、知人の名誉教授氏の写真の個展に回ってみた。

テーマは、「フォト・ワークショップ+中国茶No.8+写真展鑑賞」となるのだが、これは別によく練られた企画ではなく、またしても、行き当たりばったりなのだった。
しかし、梅舎茶館で、剪紙(中国切り紙)教室されている、先生も参加されて、今後「中国茶+剪紙(中国切り紙)」の組合せも考えられるだろうと、勝手に思ったりした。

午後は、池袋で昼食を取っても知れているし、神楽坂に行き昼食を取り、その後に写真展に向った。写真展のタイトルが、『第15回横溝健志写真展「自らも意図しないのに-5」』なのだが、展示されている写真1つ1つが、美的なものとなっているだけではなく、小さなボードに書かれた展示の主旨文は、見事なものだった。
1つの展示会という発表で、姿勢を正して対されるていると思えた。わたしなどは、その点がまだまだで、学ぶべき事だ。

梅舎茶館Photo workshop

梅舎茶館でのPhoto workshopにて

カテゴリー: ワークショップ タグ: , パーマリンク

フォト・ワークショップNo.8終了 への8件のフィードバック

  1. kawabata のコメント:

    今日も1日ありがとうございました。
    久しぶりに,飲まず食わずの講義になりましたね。
    私はいつも通りマイペースでしたが・・・

    横溝先生の主旨文,私も”姿勢が違うなぁ”と感じました。
    それだけでも行ってよかったと思っています。

  2. kanemex のコメント:

    今日は参加できず残念でした。ぜひ次回は!!と思っています。
    新しいブログも楽しみにしています。

  3. たかお のコメント:

    kawabataさん、こちらこそお疲れさまでした。
    横溝先生の主旨文、読み応えありますよね。文章からあの方の魅力が
    解ると思っております。
    行って良かったと思われ何よりです。

  4. たかお のコメント:

    kanemexさん、コメントありがとうです。
    ブログを新しくしましたが、今後ともよろしくです。
    よろしければ、コメント時にそちらのブログもリンクでご紹介下さいね。

  5. cinnamon-cardamon のコメント:

    ヨーダさんのお話から、とっても失礼ながら、仙人のような飄々としたおじいちゃんを想像していましたが、
    ところがどっこい雑司が谷の似合う粋なおじさまでした。
    先生をはじめ、参加者のみなさんからも刺激をいただき、久しぶりに真剣に学んだひとときでした。
    私の教室ではみなさん食い気もまさっていますが、きのうはお茶請けを食べる余裕なかったです。
    横溝先生の写真展も含め、ありがとうございました。そしてお昼ごちそうさまでした。

  6. たかお のコメント:

    cinnamon-cardamonさま
    コメントありがとうございます。
    「雑司が谷の似合う・・・」などと言ってくれる人は、めったにいませんね。
    お会い出来て良かったです。
    今後ともよろしくお願いします。

  7. MaYu のコメント:

    先生、ありがとうございました。
    行き当たりばったり?な感じがむしろ楽しかったです。
    横溝先生の写真展も行きたかったので
    さらにうれしく楽しかったです^^b

    大学のカメリテより実学でわかりやすくて
    一眼レフ買ってよかった(≧▽≦)ってしみじみ思えましたw

  8. admin のコメント:

    MaYuさん、コメご丁寧にありがとうです。
    ワークショップ、楽しまれて何よりです。

    横溝先生の個展、と言うか横溝先生は、わたしに無いものが
    あって、いつも助けられている、と思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>