暑かったが、豪雨で楽しく

今日10時頃に池袋に出かけたが、雑司ヶ谷霊園でドッと雨が強くなった。靴下やズボンが濡れる確率100%だと、東池袋側の高速道路下に避難した。
靴下を脱ぎ、ズボンの裾をまくって、強い雨の中を歩き出したが、これが何とも気持ちがよろしい。気温が下がったことが大きいだろうが、雨の中を歩く事が、これほど気持ちよいものだった事をすっかりと忘れていた。

あぁ、自然環境の少ない、貧しき都会人と思ったりもしたが、有り難くこの自然の変化を頂く事にした。最近は、若い人で半ズボンに近い、丈の短いズボンをはいている人を見かけるが、あれは雨の日には良いかも。でも、ズボンの裾をまくれば同じだろう。
余りにも気持ちがよいので、KAKKA Cafeさん、さむしんぐさん、そして、赤丸ベーカリーさんと、豪遊(ここでは、雑司が谷を豪華に周遊するという意味)してしまった。昨日までの暑さでは、無理な行程だろう。

思い出したのは、まだ道路が舗装されていない子供の頃、雨の日には、道のあちこちに大きな水たまりが出来て、アメンボなどが良くいたことだ。あれはとても素敵で、魅力的だった。

下の写真は、雨が弱まった帰りの雑司が谷1丁目にて、iPhone。

雨が降って気温が下がって、気持ちがよい。

カテゴリー: 散歩・旅行 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>