鬼子母神周辺を徘徊する

今日は、鬼子母神手創り市が開催される日だ。
午前10時過ぎには、手創り市会場に到着。まず、地元のどら焼きで知られる、すずめやさんが出店されているので、店主さんに挨拶。
もうほとんど売り切れ状態だったが、4月29日(金)から始められる「ハトニワピクニック」展示の話をしたりした。ご自分の場所で始められるもので、どんな様子になるか?はこれからだ。4月29日に行ってみましょう。

次は、鬼子母神本堂近くにいた、手作りガラスのマツザキタカシさんに寄った。彼は精力的に行動されて、今後の活動が楽しみだ(下写真、上)。この鬼子母神手創り市は、毎月開催されていて、面識のある作家さんも増えてしまった。
わたしなど挨拶回りをする妙なジジイと化しているが、その季節の境内の日差しの中で、それぞれに凝らした作品を見るのは、気分転換になるし、1つの作品とその場の雰囲気が感じられて、時には新鮮で、わたしの硬直しかけたイメージを広げて、弾力を持たせてくれる。
毎月通うのは、そんな理由もあり、「木のコモノ屋さんivory+」さんのブースで、春の柔らかな光を受けた小物が、美しく感じられた。(下写真、中)木のコモノとあるように、大それた作品ではないが、柔らかで自由な感じが良いよね。

昼食は、大村庵さん、お茶は、午前中まで「ハワイアンキルト・ワークショップ」を行っていたKAKKA Cafeさんと回ったが、鬼子母神側の公園で、元御会式連合会の偉い人、F氏にお会いし初夏の盆踊りの媒体プラン。と言うより、法明寺門前に出ている露店地域に向い、露店のおでん屋さんで宴席となった。(下写真、下)
やはり、雑司が谷の恐ろしくもあり、またよい所は、多様、多重層に各種イベントが行われている事と思えた。

Neutral Glass Studio マツザキタカシ

木でコモノをつくる人ブース

法明寺前のおでんの屋台

カテゴリー: イベント・行事, 雑司が谷について タグ: , パーマリンク

鬼子母神周辺を徘徊する への4件のフィードバック

  1. moko のコメント:

    こんにちは。
    こないだのてづくり市で器を
    販売していたmokoです。
    やってきましたよ!
    キアズマ珈琲さんでの写真教室
    楽しそうなんで次やるとき
    連絡くださいませ。
    昨日友達の写真展に行って
    また撮りたくなりました。

  2. Takao のコメント:

    mokoさん、コメントありがとうです。
    今度は、何処かで器の販売展示をされるのでしょうか?
    その時は、伺いたいものです。
    キアズマ珈琲での写真教室、検討致します。
    ま、オーナーを巻き込みたいのですが、難しいかもです。

  3. moko のコメント:

    今度は5/8 代々木八幡 6/12品川で販売の予定です。
    凄く楽しかったのでてづくり市はまりました~
    写真教室、実現すると嬉しいです。

  4. Takao のコメント:

    mokoさん、5/8代々木八幡ですか。
    5/8日は、雑司が谷でも市が2つ+ブングテンがあるので、
    残念ながら行けません。
    写真教室は進めますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>