今年の春も行楽は・・無い

ゴールデンウイークは、夜に会合があったり、来客が来たりで、行楽に行く予定は全く無かった。東京郊外まで電車に揺られ、居眠りするのが最高だと思っている。が、今日も(5月6日)父の重量のある薬を取りに行くので、そんな贅沢は断念した。

結局、用事を済ませることを口実に、雑司が谷をうろついていたが、これは、出来の良く無いお使い犬だろう。子供の頃に大きな白い犬を散歩させた事など思い出し、雑司ヶ谷霊園を歩き、池袋に到着。
その後、鬼子母神方面に向い、鬼子母神で僧侶様と雑談。都電荒川線鬼子母神の踏切を渡り、モズカフェさんで昼食後に、斜向いの喫茶さむしんぐさんでコーヒー。
その後にまた池袋に向い、用事を済ませ、また雑司ヶ谷霊園を突っ切って事務所に戻った。結局この日も普段とさほど変わらないのだが、2時間以上は歩いて、以外と気分転換となった。

写真は、上が雑司が谷で春によく見られる雑草。花の事は全く??だが、検索するとハルジオン(春紫苑)とか言うらしい。(手作り【野草・雑草、花の図鑑】)上等な花では無いらしいが、数奇な経歴が魅力的ですらある。
下は、鬼子母神本堂にあった、おみくじの箱。いつから使われているのだろうか?なかなか重厚な品と思えた。

カテゴリー: 散歩・旅行, 雑司が谷について タグ: , パーマリンク

今年の春も行楽は・・無い への2件のフィードバック

  1. ゆかりん530 のコメント:

    こんばんは。
    鬼子母神さまですか。お参りに行きたいですね。
    このおみくじの箱、実際に見てみたいです。静かすぎて怖いかなぁ。
    ひとりで行っても大丈夫そうですか?
    だいたいお参りは大勢で行くところじゃありませんけど(^^;)
    今度、バスケ仲間で行ってみようかな。
    今度は22日に池袋界隈に出没するかもしれません。

  2. Takao のコメント:

    ゆかりん530さん
    おみくじの箱は、本堂の賽銭箱の左にあります。
    ですから、誰でも見られる場所で、怖い事は無いと思うよ。
    バスケットをおやりですか?バスケは、戦闘的ですよね。
    よって、バスケ仲間の団体の方が、怖いと思いますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>