2015年謹賀新年

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

世の中の先行きを思うと、おめでとう、おめでとう、とばかりも言っていられないのですが、ともかく、謹賀新年。
今年のお正月も何処にも行きませんです。東京大神宮の宮司様にご挨拶する予定でしたが、それもキャンセルさせて頂き、事務所から歩いて30秒の清土(通称お穴)鬼子母神に参拝。
ここいいよ〜、何せ近い。こんな事を言うと、鬼子母神様=法明寺様に怒られるとも思いますが、半病人ですんでお許し下さい。

写真は、事務所玄関にあるMac Plus。改めて見て、このパソコンが表れた30年近く前は夢が有ったな。と思ったりしたのですが、そんな年寄りを乗り越えて、若い人達は、希望を持って前に進んで欲しいと願います。

事務所玄関のMac Plus

事務所玄関のMac Plus

カテゴリー: イベント・行事 パーマリンク

2015年謹賀新年 への4件のフィードバック

  1. さむしんぐ 吉田 のコメント:

    このMac,憧れていました。手にすること無くスゴい勢いで変化してゆき、このタイプは古い物になってしまいましたが、今見てもこれが机の上にあったらと思います。この時代の物は何か夢がMacだけでなくあると思います。年をとってきた証拠でしょうか?それともノスタルジー?でも、良い物はいいですね。

  2. Takao のコメント:

    吉田さん
    個人的にもこのMac Plusは、衝撃的でした。やはりアナログ時代からデジタルへと変わる時期でもあり、会社、組織よりも個人を基にした機器開発は、前例がない事でアナーキーでさえ有ったと思います。

  3. 真中のぶ のコメント:

    高尾先生

    あけましておめでとうございます。
    どんな時代でもこの世は夢であふれてますよ。
    楽しい一年でありますように!

    のぶ

  4. Takao のコメント:

    真中のぶさん、コメントが遅くあいすみません。
    そうですね、どんな時でも夢を持って生きてゆく事は大切ですね。
    今年は楽しい年としたいものです。またお会いしましょう。
    高尾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>