おやつはシュークリームにした

今日は池袋に寄ったので、お昼はうどんを軽く食べて、何かおやつに食べられるものをと思い、シュークリームを西武百貨店で購入した。急性心不全が発症して以来、あまりヘビィなものは食べられず、吉牛に行けないのが悲しい。
普段百貨店の食料品売場には滅多に行かない。それは何か晴れがましく、偉そーで、値段も安くは無いからだ。まして、経済が下降の一途である現在、基本的に避けたい場所とは思っている。

数店のシュークリームを見て回ったが、シュークリーム1個の値段は、200円〜270円程度の様だ。「え〜、吉牛の並牛丼が、380円だからそれと比較すると安いね。」と、見て回った数店の中で、一番姿がよろしいシュークリームを購入した。1個263円だった。
包装して、店員の若い娘さんから渡される紙袋を見ると、よく見る”C”のロゴのお店だ。店名は、「アンリ・シャルパンティエ」と言うらしい。事務所に帰って検索すると、このお店は、1969年に兵庫県芦屋市に開業したらしく、さほど古いお店では無い様だ。
“C”のロゴは、「ブロードウェイ」と言う書体をデコレーティブにアレンジしたものだろうか?いずれにせよ、書体はBroadwayファミリーのバリエーションと思われ、その形は、アール・デコだろうから、1920年位だろうか?1930年としても、1969年開業だと、およそ40年の落差があるが、まぁ、極東の日本国では良くある事で、単に雰囲気取りしたと言われかねない。

シュークリームの味は、上品で控えめな味だ。良いよね。わたしの様に、ドタドタして、かぶりつく様な姿勢の者には、良い薬かもと思った。確かに、上品でおとなしく、控えめな事は、特に半病人となると必要ともつくづく思える。

下の写真は、購入したアンリ・シャルパンティエのプディングシュー。中にプリンが入っている。

アンリ・シャルパンティエのプディングシュー

カテゴリー: 飲食・料理 タグ: , パーマリンク

おやつはシュークリームにした への2件のフィードバック

  1. うさみバーガー のコメント:

    文面を見る限りでは、少しずつ回復されているようで安心しました。
    オシャレなシュークリームですね♪
    そんなシュークリームを頬張る高尾先生を想像すると
    なんだかおかしくなりますが・・・(笑)

    GWも仕事ですが、一日だけ仙台市若林区にボランティア行ってきましたよ~!

    高尾先生もご無理をなざらず、体調には気をつけてくださいね☆

  2. Takao のコメント:

    うさみバーガーさん
    お元気そうですね。何よりです。
    高尾は低調ですが、何とか元気に過ごしております。

    前より、彼方こちらへと動く、稼働力が減少しておりますが、
    お会いしたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>